会社案内

番組審議会

番組審議会とは?

放送法で「放送事業者は放送番組の適性を図るため、放送番組審議機関を置くものとする」(放送法第3条の4)と設置を義務づけられた、放送局内の機関です。

番組審議会の委員は放送法第51条の2「学識経験を有するもの」と定められておりNIBでは下記の方々に委嘱しています。委員の任期は毎年4月から翌々年3月までとなっています。

 

氏名

ふりがな

職業

殿村 周三(委員長)

とのむら しゅうぞう

(株)福砂屋 専務取締役

中村 哲(副委員長)

なかむら てつ

長崎自動車(株) 執行役員 総務部長

喜々津 京子

ききつ きょうこ

医師

木村 健之助

きむら けんのすけ

(株)永田宝石店 常務取締役

辻 千代

つじ ちよ

主婦

向山 勤

むかいやま つとむ

読売新聞西部本社 長崎支局長

山岡 慎一

やまおか しんいち

日本航空(株) 長崎支店長

西川 佳祐

にしかわ けいすけ

九州旅客鉄道(株) 長崎支社長

戸田 久嗣

とだ ひさつぐ

戸田久嗣法律事務所 所長

河野 茂

こうの しげる

国立大学法人長崎大学 学長

 

NIBの第276回放送番組審議会

NIBの第276回番組審議会は、9人の委員が出席して9月18日に開かれました。

始めに事務局から10月7日日曜日放送予定の、「NIB番組大集合2018くんちスペシャル」、10月21日日曜日放送の「長崎くんち2018出島町"阿蘭陀船"に密着」、などの自社制作番組や、「THE突破ファイル」、水曜ドラマ「獣になれない私たち」、土曜ドラマ「ドロ刑―警視庁捜査三課―」、日曜ドラマ「今日から俺たちは」など10月の新ネット番組が報告されました。

続いて審議会は、8月11日土曜日に放送された、「クスノキ2018~ナガサキ平和へのメッセージ」を視聴、合評しました。今年で5回目を迎えるクスノキ特番。被爆地に生きる意味と平和について、長崎出身の欅坂46の長濱ねるさんとVファーレン長崎の高田社長が語り合いました。

委員からは、「高田社長と長濱ねるさんのキャスティングが良かった。」「若い人が平和について考え行動しているのが頼もしい。毎年続けてほしい。」「質の高い内容だった。」と言う評価がある一方、「被爆者の直接証言を得る機会が減っていくので取り上げて欲しい。」いう意見がありました。

審議会の模様は、10月1日(月)11:25~11:30放送の「あなたとNIB」でお伝えします。


 

 

 

NIBが推奨する青少年に見てもらいたい番組

超問クイズ!真実か?ウソか?

金19時56分~20時54分

天才!志村どうぶつ園

土19時00分~19時56分

世界一受けたい授業

土19時56分~20時54分

所さんの目がテン!

土16時25分~16時55分

ザ!鉄腕!DASH!!

日19時00分~19時58分

ひるじげドン

土11時35分~13時00分

会社案内
チャンネル案内
個人情報保護基本方針
採用情報
番組審議会
リンク
サイトマップ