全国のニュース

国後島の新聞電子版 日本語と英語で配信も

北方領土の国後島にある新聞社「ナ・ルビェジェ」は2か月ほど前から、電子版のニュースサイトを立ち上げ、自社が配信するニュースについてロシア語の他に日本語と英語で配信している。ウェブ上で言語の選択をすると翻訳ソフトで訳された日本語が表示される。 7月中旬から8月中旬までの1か月間でロシア国内からは1200件、アメリカから300件、日本からは85件のアクセスがあったという。 ニュースサイトでは、日露関係に関するものを多く扱っており、島の最新の動きを日本語で知ることができる。さらに、90年代から続いているビザなし訪問の様子を記録した映像なども配信されている。

2019.09.16 21:50

イラン外務省 米との首脳会談可能性を否定

イラン外務省は16日、ロウハニ大統領とアメリカ・トランプ大統領が今月下旬の国連総会にあわせて会談する可能性を否定した。 トランプ政権は今月下旬にニューヨークで行われる国連総会にあわせて、イランのロウハニ大統領との首脳会談を模索していて、両国の緊張緩和に向けた動きとして注目されている。 こうした中、イランメディアによると、イラン外務省の報道官は16日、「そのような会談は予定になく、行われないだろう」と述べ、首脳会談の可能性を否定した。 イラン側が求める制裁解除にトランプ大統領が応じない考えを示していることに加え、サウジアラビアの石油関連施設への攻撃で、イランの関与をめぐって対立を深めていることが背景にあるとみられる。

2019.09.16 21:35

拉致被害者の家族 安倍首相と面会

北朝鮮による拉致被害者の家族が安倍首相と面会し、「被害者に一目会って声をかけたい」などと、一刻も早い解決に向けた切実な思いを訴えた。 16日午後、家族会の飯塚繁雄代表や横田めぐみさんの母・早紀江さんら家族は、安倍首相や菅官房長官と面会し、帰国を待ち続ける家族の高齢化が深刻になっていることに触れ、一刻も早い問題解決に向けた対応を改めて求めた。 横田めぐみさんの母・早紀江さん(83)「何もないままで私たちも天国に行きたくありません。本当に一目会って(被害者に)『本当によく我慢したね』と一声かけてあげたい。どこもみんな、そういう思いを持っています。それが家族です」 また、その後に開かれた集会では、家族らが切実な思いを語った。 横田めぐみさんの弟・拓也さん(51)「金正恩委員長は、日本人拉致問題を知らないとか、聞いていないということは通じない。ここから彼は逃げられない。米朝・日朝の会談をともなってこの人権問題を解決しなくてはいけないということは、大きな荷物を彼自身が背負っただろうというふうに思っています」 また、安倍首相は、解決に向けて日本政府が主体的に取り組まなくてはならず、条件をつけずに日朝首脳会談の実現を目指す考えを改めて強調した。

東京2019.09.16 21:16

囲碁・10歳の仲邑菫初段 男性棋士に勝利

囲碁の史上最年少プロ、10歳の仲邑菫初段が公式戦で初めて男性棋士と対局し勝利した。 史上最年少プロ棋士、仲邑菫初段は16日、日本棋院関西総本部で、囲碁の七大タイトルにつながる「第59期十段戦予選C」に挑んだ。 対戦相手は古田直義四段(50)で、仲邑初段は公式戦では初めて男性棋士と対局した。 仲邑初段は、一時、対局が終了してもおかしくないほどの劣勢に追い込まれたが、驚異的な粘りで形勢を逆転し、7時間を超える接戦を1目半差で制した。 仲邑菫初段(10)「(Q.今の気持ちを一言お願いします)勝ててうれしいです」 仲邑初段は、これで公式戦3連勝となった。

大阪2019.09.16 20:48

人気者とふれあえる所も「楽しむ民泊」続々

住宅の空き部屋などを活用した「民泊」が広がる中、宿泊そのものを楽しめるユニークなタイプが続々、登場している。中には、あの人気者とたっぷりふれあえて5000円以下というものも。進化する民泊の魅力に迫った。     ◇ 日本のポップカルチャーの発信地、東京・原宿。そんな場所にあるビルを訪れた女性たち。部屋の中には色とりどりの和傘や折り鶴。実はここ、日本の伝統文化「折り紙」をモチーフにした民泊施設「MOSHI MOSHI ROOMS ORIGAMI」なのだ。この部屋を選んだ理由を聞くと—— 宿泊客「思い出つくりだから写真に残して楽しいものみたいな感じで」 原宿らしさと和を融合させたデザインのこの部屋。SNS映えするのも魅力だ。 宿泊客「こっちがすごいかわいくてあがる。あがる感じでイエーイって感じです」 ベッドルームは障子をカラフルな色合いにするなど、ポップな原宿らしさを演出。写真撮影にも熱が入る。 宿泊客「いいいい。よきよき。いいね。今めっちゃよかった。かわいい」 宿泊料金は4万円から。1部屋に最大の6人で泊まれば1人あたり6600円ほどの計算だ(※曜日などにより料金は異なる。別途要手数料)。 宿泊客「原宿のかわいい文化も触れつつ、日本の和風のいい所も取り入れてて、原宿ならではの色合い」 今、このような特別な体験ができる民泊が全国で続々と誕生している。 今月24日に大阪でオープンする予定だという民泊「LEGALIE 日本橋東」(※特区民泊として自治体に申請中)には、ある仕掛けが。そこに現れたのは隠し通路、さらに壁にはどんでん返しの扉も。こちらの民泊のモチーフは忍者屋敷なのだ。忍者体験ができる様々な仕掛けが施されたこちらの民泊。さらに忍者気分を味わいたい人には、無料で忍者服をレンタルすることもできる。 株式会社リーガル不動産 西日本事業部・高井裕平さん「他の物件と差別化をはかるために、(海外で)忍者というのがシンプルに受けているという所があって企画した」 去年の6月に施行されたいわゆる「民泊新法」。その届け出件数はわずか1年で約9倍に急増し、2万件に迫るほどに。その背景のひとつに訪日外国人の増加があるという(去年6月15日2210件、今年8月15日1万9436件 ※観光庁調べ)。 その外国人をターゲットに、日本ならではの、ある動物に目をつけた民泊も。「サムライストリート」と呼ばれ、多くの外国人観光客が訪れる秋田・仙北市角館の武家屋敷通り。このエリアのすぐ近くにオープンしたのは築50年の古民家を改装した民泊「縁 Enishi」。訪れてみると出迎えてくれたのは、秋田犬。 平昌五輪フィギュア金メダリストのザギトワ選手が飼っていることでも話題になり、海外でも人気の秋田犬。今年4月にオープンした施設では、秋田犬をひと目見ようと、約5か月で18万人ほどの人が訪れる人気ぶり。そんな人気の秋田犬とふれあいながら、一緒に宿泊することを売りにした民泊なのだ(1泊1人4500円から ※曜日により料金は異なる)。 特別な体験をさせてくれる秋田犬は広報部長のすーちゃんとお嫁さんのふじこちゃん。この日やってきたのはネットでこの民泊を知り、取材に来たという、上海の広告代理店に勤めるチョウ・スウピンさん。海外からのお客様をすーちゃんも歓迎している様子だ。間近で秋田犬とのふれあいが堪能できるこの民泊に… チョウさん「こんなに近い距離で触れたりとかあんまりなくてびっくりしました」 取材を忘れるほど、すーちゃんとふじこちゃんとのふれあいを楽しんでいた。さらに翌朝には、秋田犬との散歩を体験することができる。チョウさんも初めてだというこの体験を満喫。 チョウさん「(泊まる前と)泊まった後で印象が変わりました。秋田犬もかわいくて楽しかったです」 増加する民泊。訪日外国人のニーズをとらえ、旅の新たな楽しみとして定着するのだろうか。

2019.09.16 20:38

北川景子らの後輩に小6&中2、新星が誕生

女優の北川景子(33)が16日、都内で行われた「第1回スター☆オーディション」の最終選考会で、授賞式のプレゼンターを務めた。 大手芸能事務所・スターダストプロモーションが創立40周年を記念し、新たなスターの原石を発掘するべく開催した大型オーディション。応募総数2万4460通の中から、書類審査、二次審査を通過した10歳から19歳までの男女15人(女7人、男8人)が、この日の最終選考に進出し、1分間の自己PR、グループによる演技審査で自分らしさをアピールした。 グランプリには、ソフトテニスが得意な福井県出身の中学2年の酒井大地さん(13)、野球が得意な神奈川県出身の小学6年の渡邉心結(みゆ)さん(12)が輝いた。 北川は、芸能界入りする後輩に「(芸能界は)頑張ったら頑張った分だけ活躍できる世界ではない。一筋縄ではいかない不条理な部分もありますが、長く続けることを目標に頑張ってほしいと思います」とアドバイス。「流行に迎合することなく、個性を大切に自分らしく歩んでいただければ会社の戦力になれると思う」と、はなむけの言葉を送った。

東京2019.09.16 19:41

チョ法相の親族 韓国検察が今夜にも逮捕か

韓国の文在寅大統領の側近、チョ・グク法相をめぐる不正疑惑で、親族の男が16日夜にも逮捕される可能性がある。 親族の男は、チョ法相の家族が投資したファンドを実質的に運営していたとみられ、今月14日、横領などの疑いでソウル中央地検に身柄を拘束された。 裁判所は16日、男の逮捕が妥当かを審査していて、16日夜にも判断を出す見通し。 検察としては、男を逮捕することで、チョ法相の家族ぐるみの不透明な投資の解明に向け、追及を強めたい考えがあるとみられる。 検察はさらに、娘の不正入学疑惑に絡んで在宅起訴したチョ法相の妻からも近く、事情を聞くとの見方が出ていて、検察改革を掲げるチョ法相側との攻防が激しさを増しそうだ。 一方、韓国大統領府前では、16日夕方、最大野党・自由韓国党の黄教安代表が、チョ法相の罷免や辞任を求めて髪をそり落とした。丸刈りになった黄代表は「国民の怒りと抵抗を踏みにじった」と述べ、文政権との対決姿勢を強調した。

2019.09.16 19:16

川で溺れ男性死亡 落ちた犬を助けようと…

16日午前、福岡県福岡市の川で男性が溺れ、その後、死亡した。男性は川に落ちた犬を助けようとしたという。 警察官にリードを引かれる小型犬。事故は犬の散歩中に起きた。 警察によると、16日午前9時半ごろ、福岡市早良区百道浜の樋井川の河口付近で「男性が溺れている」と通行人から119番通報があった。 溺れたのは福岡市博多区の会社員、小林重吉さん(52)で、消防に救助され病院に搬送されたが、およそ2時間後に死亡が確認された。 警察によると、小林さんは犬2匹を連れて付近を散歩していて、1匹が川に落ちたため助けようとして溺れたという。 小林さんは休みの日などに車に犬を乗せて出掛けることがあったという。川に落ちた犬はその後引き揚げられたが死んでいた。 気象台によると、16日の博多湾は北風が吹き、ふだんよりも波が高い状態だった。警察で当時の状況をさらに詳しく調べている。

福岡2019.09.16 19:14

銚子電鉄の遮断桿折られ…情報提供呼びかけ

千葉県を走る「銚子電鉄」。その踏切で遮断機のポールが折られる被害があった。ポールは新しく入れ替えたばかりということで、銚子電鉄はSNSで、誰が折ったのか、情報提供を呼びかける異例の事態になっている。     ◇ 千葉県を走るローカル鉄道「銚子電鉄」。何かと話題のこの鉄道会社が、今ある騒動に揺れている。 先週、銚子電鉄は公式のツイッターで「犬吠駅横の踏み切りの遮断桿(かん)がへし折られていることが確認されました。先日、最新のものに入れ換えたばかりで、大変残念に思います」と、実際に被害を受けた写真を掲載するとともに、異例の情報提供を呼びかけたのだ。その背景に—— 銚子電気鉄道・奥英昭さん「(同様の被害は年間)5件から6件はあります。ご連絡いただけるのがほとんどなんですが、今回は連絡もいただけず、非常に悪質だということで」 周辺には防犯カメラがなく、悪質性も疑われる。さらに、この遮断桿、材料費だけでも1本6万円以上はするため… 奥英昭さん「経営状況踏まえて、今後もそのようなことが続くと、かなり負担になってくるかなと」 ただでさえ赤字経営に苦しむ銚子電鉄。同様の事態が続けば、経営をさらに圧迫することも、今回公開に踏み切った理由だという。 銚子電鉄は、それでも名乗り出る人がいなかった場合、警察に相談することも検討しているという。

千葉2019.09.16 19:12

韓国 日本人女性に“暴行”の男を書類送検

日本人女性の髪を引っ張るなどした韓国人の男を書類送検した。 先月23日、韓国・ソウルで、観光に訪れていた日本人の女性が韓国人の男に髪の毛を引っ張られるなどした事件で、地元警察は男を暴行と侮辱の疑いで書類送検した。男は容疑をおおむね認めているという。 事件を巡っては、韓国国内でも「恥ずかしくて情けない」などと男の行為を非難する声が相次いでいた。

2019.09.16 18:37

停電が長期化 東京電力が電気自動車を派遣

停電が長期化する中、東京電力は、電気が使えない地域にきめ細かく電源を供給するため、従来の電源車に加え、電気自動車などおよそ40台を現地に派遣した。 千葉県の停電は、地域によっては月末まで続く見通しで、東京電力では全国の電力会社の協力を得て、電源車を集めて電力の供給を行っている。しかし、停電地域からの要望に応えきれておらず、不足分を少しでも補うため、電気自動車などを派遣することを決めたもの。 16日に千葉県に向かうのは、日産やトヨタ、三菱など自動車メーカーが提供した電気自動車やハイブリッド車などおよそ40台。 今後、館山市やいすみ市などを拠点に、公共施設や一般家庭などで、炊き出しから携帯の充電など地元のニーズに合った電力供給を行うという。

東京2019.09.16 18:16

台風直撃から1週間 被災地に激しい雨

台風15号により大きな被害が出て1週間がたった。被災地には16日、激しい雨が降った。千葉県の南房総市から中継。 南房総市の富浦地区も屋根の被害を受けた建物が多く、ブルーシートで応急処置する家が多く見られる。屋根だけでなく、家の壁も大きく壊れるなど、台風のすさまじさを物語っている。 16日朝は、その台風以来の大雨にみまわれ、あちこちの家で雨漏りが発生し、慌ててブルーシートで対応する様子があちこちで見られた。 この地域では、屋根の修理には1年以上またないと業者の方に対応してもらえない、という声もあがり、家の修理の見通しはまだたたない状況。 そのため、南房総市のボランティアセンターにも、屋根のブルーシートを張る依頼がこの週末もとても多かったそうだが、屋根にのぼって作業ができるプロのボランティアが十分ではないのが課題だとしている。 南房総市では、市内に限定してボランティアを受け入れているのだが、プロボランティアに関しては、地域を限定せず、受け入れているという。 千葉では1週間たった今も、約7万5000軒で、南房総市では、約7000軒で停電が続いている。 16日は、雨の中、電気の復旧工事をする姿も見られたが、あかりがすべての家にともるまでには、被害の大きさを見ると、まだまだ時間がかかると感じた。

千葉2019.09.16 18:12

天皇皇后両陛下 「国民文化祭」に出席

天皇皇后両陛下は新潟県で、「国民文化祭」と「全国障害者芸術・文化祭」の開会式に出席された。 両陛下は16日午後、新潟駅に到着し、国内最大の文化の祭典、「国民文化祭」と「全国障害者芸術・文化祭」の開会式に出席された。 「多くの方が芸術文化に触れやすい環境づくりへつながることを期待しています」 陛下は、1986年の第1回から「国民文化祭」に出席されている。

新潟2019.09.16 18:04

シルバーテツヤさん、写真展に「びっくり」

人気インスタグラマーのシルバーテツヤさん(85)が16日、都内で行われた写真展「ENDRESS NOTE #シルテツ展」に訪れた。 CMプランナーでテツヤさんの孫であるクドウナオヤさん(29)が5月に専用のツイッターとインスタグラムで、自身の服をテツヤさんに着させた写真を投稿すると、即座に7万件リツイートされ、国内外のメディアで取り上げられるなど、大反響を呼んだ。 敬老の日であるこの日から写真展がスタートし、テツヤさんは「びっくりしています。まさかこういう形で写真を展示するとは思っていなかったので」と話した。 撮影はすべてクドウさんが担当。テツヤさんは「(クドウさんと)山に行って(衣装を着させられ)次から次へと着せ替え人形のようだったものですから」と撮影を振り返った。 テツヤさんは元教師で校長も務めていたため、教え子からも「あの固い性格の校長がこんな格好をして写るなんてびっくりしている。予想もしなかった」と反響があったことを明かした。教師時代は生活指導を担当していたため、テツヤさんは「厳しいっていうイメージが非常に強いようですが、これ(写真)を見ればそうでもない」と笑顔で話した。

東京2019.09.16 16:09

水樹奈々、ソロ200公演達成!

声優で歌手の水樹奈々(39)が15日、千葉・ZOZOマリンスタジアムで全国ツアー「NANA MIZUKI LIVE EXPRESS 2019」の最終公演を開催した。 7月6日に兵庫でスタートした全国8都市をまわる全国ツアーのファイナル公演。この日の公演でソロライブ通算200公演を達成した。 水樹は、集まった3万5000人のファンに向け、「ZOZOマリンスタジアムは7年ぶり。今日はツアーファイナルで、しかも200公演目ですので、そのとき以上にスパークして燃えまくっていきたいと思います。みんな、ついて来てよ〜!」とシャウトし、最新シングル「METANOIA」など全26曲をパワフルに歌唱した。 ライブでは、12月には3年ぶりのオリジナルアルバム「CANNONBALL RUNNING」を発売することを発表。さらに、来年には13都市17公演のツアーを開催することも発表した。

東京2019.09.16 16:09

囲碁プロ・仲邑菫初段、男性棋士と初対局

囲碁の史上最年少プロ・仲邑菫初段(10)が、男性棋士との公式戦初対局に臨んでいる。 今年4月、10歳で史上最年少プロ棋士となった仲邑菫初段は、16日午前10時から、大阪市北区の日本棋院関西総本部で、囲碁の七大タイトルにつながる「第59期十段戦予選C」に挑んでいる。 対戦相手は古田直義四段(50)で、公式戦4戦目の仲邑初段にとって、男性棋士との対局は初めて。古田四段との年の差は40あるが、仲邑初段は冷静な様子で盤上に鋭い視線を注いでいた。 仲邑初段は、今年7月に公式戦初勝利をあげ、これまで2勝1敗の成績を収めている。 16日の対局は、3時間ずつの持ち時間で、勝敗は夕方ごろに決まる見通し。

大阪2019.09.16 15:33

愛知タクシー突っ込み アクセル踏みすぎか

14日夜、愛知・名古屋市でタクシーが人混みに突っ込み7人がけがをした事故で、逮捕された75歳のタクシー運転手が、アクセルを強く踏みすぎたとみられることがわかった。 16日朝に送検されたタクシー運転手・小森勝弘容疑者(75)は、14日午後9時半ごろ、名古屋市の金山総合駅前のロータリーにタクシーで突っ込み男女7人にけがをさせた疑いがもたれていて、調べに対し容疑を認めている。 小森容疑者は「事故の瞬間は覚えていない」と供述しているが、現場の状況などから、小森容疑者がタクシー乗り場に車を移動させようとしたところ、アクセルを強く踏みすぎたとみられることが捜査関係者への取材でわかった。 タクシーは、突っ込んだ後、バックしながらさらに人をはねていて、警察は、小森容疑者が強く踏みすぎたことで気が動転し暴走した可能性もあるとみて調べている。

愛知2019.09.16 15:17

川に落ちた犬助けようと…男性溺れ意識不明

16日午前、福岡・福岡市で、川に落ちた犬を助けようとした男性が溺れ意識不明の重体になっている。 16日午前9時40分ごろ、福岡市早良区百道浜の樋井川の河口で「男性が溺れている」と通行人から119番通報があった。男性は駆けつけた消防に救助されたが、意識不明の重体。 警察によると、男性は50代くらいで、散歩をさせていた犬が川に落ち、助けようとして溺れたという。 目撃した人「(川に)下りて泳いで体力がなくなったようだ。けっこう波が強かったから」 気象台によると、16日の博多湾は北風が吹き、普段よりも波がやや高いという。 警察で当時の状況をさらに詳しく調べている。

福岡2019.09.16 15:15

千葉・停電復旧地域で火事 “通電火災”か

15日夕方、千葉市の住宅で火事があり、男性1人がケガをした。この地域は台風15号による停電から復旧したばかりだったということで、警察は、通電による火事の可能性もあるとみて調べている。 15日午後4時ごろ、千葉市中央区の住宅で「家から煙が出ている」と110番通報があった。警察によると、火は2階建ての住宅およそ59平方メートルを焼き、およそ4時間後に消し止められたが、この家に住む89歳の男性が腕にヤケドを負い病院に搬送された。 男性は、この地域が台風15号の影響による停電から復旧したため避難先から自宅に戻り、火事のおよそ2時間前にブレーカーを上げたという。 警察は、通電によって火事が発生した可能性もあるとみて調べている。 千葉県などは、外出の際にはブレーカーを落とし、ブレーカーを上げた際にも通電火災に気をつけるよう注意を呼びかけている。

千葉2019.09.16 15:12

五輪競技場「有明テニスの森」近くで不発弾

東京オリンピック・パラリンピックの競技会場近くで不発弾処理が行われた。 不発弾の撤去作業が行われたのは、「有明テニスの森」近くのマンションの新築工事現場。陸上自衛隊は、弾丸から「信管」を外す作業を行い、作業開始から約1時間半後に撤去は終了した。 不発弾は長さ約1.2メートル、重さ約250キロで、第二次世界大戦当時のアメリカ軍の焼夷(しょうい)弾だという。 不発弾の処理は、警視庁や江東区が16日午前8時半から周辺の交通を規制して行われた。

東京2019.09.16 14:08

鎌倉の海に下着姿の女性浮く 死亡を確認

16日朝、神奈川・鎌倉市の海に女性が下着姿で浮いているのが見つかった。女性は死亡が確認され、警察は、事件と事故の両面で捜査をしている。 警察によると、午前6時すぎ、稲村ヶ崎の海岸で「100メートルほど沖合に女性が浮いている」と110番通報があった。女性は下着姿で、心肺停止の状態で見つかり、その後、搬送先の病院で死亡が確認された。 女性の身元はわかっておらず、20代から30代とみられ、所持品はなかった。警察は、自殺の可能性も含め、事件と事故の両面で捜査している。

神奈川2019.09.16 13:58

嘉風が引退会見「ありがたい相撲人生を…」

大相撲の元関脇で37歳の嘉風が16日、引退会見を行った。 嘉風関(37)「私、嘉風は現役を引退し、年寄『中村』を襲名させていただきました」 関取最年長37歳の嘉風は、今年6月の合宿中に大けがをして手術。 嘉風関(37)「足首が動かないというか、足首にマヒが残ってしまって、土俵に立つことがもう厳しいと実感したというか」 そして、会見には長女の梨愛ちゃん、長男・凌聖くんも登場。家族の前で16年間の現役生活に別れを告げた。 嘉風関(37)「息子にもう1回強い自分を見せられないことが今は非常に残念です。ありがたい相撲人生を送らせてもらいました」

東京2019.09.16 12:35

東京五輪マラソン内定 中村匠吾選手が心境

東京オリンピックのマラソン代表に内定した選手たちが一夜明け、心境を語った。 中村匠吾選手(27)「(東京五輪で)メダルというのを期待されると思いますし、何よりも自分自身が代表になってメダルを取りたい思いもあるので」 15日に行われた東京オリンピックのマラソン代表選考レース。日本記録保持者の大迫傑選手などが出場する中、残り1キロで抜け出した中村匠吾選手が1位、2位には服部勇馬選手が入り、東京オリンピック代表に内定。 そして、女子は前田穂南選手、鈴木亜由子選手が内定を勝ち取った。 中村選手は16日、27歳の誕生日を迎え、来年の本番へ決意を口にした。 中村匠吾選手(27)「プレッシャーのある中で、五輪を準備していかないといけないと思うんですけど、代表として恥じぬようにしっかり努力していきたいと思います」

東京2019.09.16 12:25

千葉8万軒で停電続く 電気自動車など派遣

停電が長期化する中、東京電力は、電気が使えない地域にきめ細かく電源を供給するため、従来の電源車に加え、電気自動車など約40台を現地に派遣した。 千葉県の停電は、市原市や南房総市など広い範囲で続いていて、午前10時半現在、8万軒あまりとなっている。 地域によっては月末まで停電が続く見通しで、東京電力では全国の電力会社の協力を得て電源車を集めて電力の供給を行っている。しかし、停電地域からの要望に応えきれておらず、不足分を少しでも補うため電気自動車などを派遣することを決めたもの。 16日に千葉県に向かうのは、日産やトヨタ、三菱など自動車メーカーが提供した電気自動車やハイブリッド車など約40台。今後、館山市やいすみ市などを拠点に、公共施設や一般家庭などで炊き出しから携帯の充電など地元のニーズに合った電力供給を行うという。

千葉2019.09.16 12:17

G1優勝の元競走馬2頭、たてがみ切られる

北海道・日高町の牧場で、名馬として知られる元競走馬2頭のたてがみの一部が切られているのが見つかった。牧場は、新たな見学の受け付けを見合わせている。 たてがみの一部が切られていたのは、元競走馬の「タイキシャトル」と「ローズキングダム」の2頭。2頭は国内G1レースで優勝するなどした元競走馬で、日高町庫富の牧場で余生を過ごしていた。 警察によると、15日午前、牧場の関係者が2頭の手入れをしていたところ被害に気付いたということで、警察が器物損壊事件として捜査している。 ヴェルサイユファーム・岩崎崇文社長「一部の方の行為で見学できる場所がなくなってしまうと、ファンの方は残念」 牧場は当面、新たな見学の受け付けを見合わせることにしていて、再開時期など今後の対応は馬主らと協議して決めたいとしている。

北海道2019.09.16 12:13

“あおりエアガン”逃走時、弟の免許証提示

愛知県の東名高速でエアガンを発射したなどとして40歳の男が逮捕された事件で、男が逃走する際、警察官に弟の免許証を提示していたことがわかった。 佐藤竜彦容疑者(40)は、今月8日、愛知県の東名高速上りでワゴン車を運転中、エアガンを発射し車に傷をつけ器物損壊などの疑いがもたれていて、容疑を認めている。 佐藤容疑者は燃料切れでワゴン車を岐阜県の中央道で停止させ、駆けつけた警察官を振り切り、逃走していたが、その後の捜査関係者への取材で、警察官には弟の免許証を提示していたことがわかった。 警察は、身分を偽るために他人の免許証を用意していた可能性もあるとみて捜査している。 また、今年7月から先月にかけて京都市や神戸市でも似たワゴン車によるエアガンのようなものを使ったあおり運転の被害が4件確認されていて、警察が関連を調べている。

愛知2019.09.16 12:09

千葉・館山市に警戒レベル4 南房総市にも

千葉県の被災地では、大雨のため警戒レベル4の避難勧告が出されている。 気象庁が土砂災害警戒情報や大雨洪水警報を発表したことを受け、館山市は約4万6000人が住む市内全域に、警戒レベル4の避難勧告を出した。 南房総市も、土砂災害に警戒が必要な場所にいる全員に避難するよう呼びかけている。

千葉2019.09.16 11:46

停電の千葉で雨 あすから一部学校が再開へ

台風15号の影響で発生した大規模な停電から、16日で一週間。千葉県内では、15日夜遅くから雨が降り続いていて、被災した人たちの生活に深刻な影響を与えている。千葉・鋸南町から中継。 鋸南町では、瓦が落ちるなど屋根が壊れている家では住民らは大雨に備えて急ぎブルーシートを張る作業に追われた。見渡すと、多くの住宅の屋根にブルーシートが張られているのがわかる。 千葉県内の一部地域では、15日夜遅くから断続的に雨が降り続いていて、被災した人たちは不安な夜を過ごしていた。また、室内で雨漏りしている住宅もあった。 住民「部屋の真ん中の電気がつく金具のむかって奥側は、午前4時ぐらいは(水が)じゃーって滝みたいに出ちゃって。これ今日の分ですね。週明けから子どもたちの学校が始まるので、それに支障がないように引っ越しも考えないといけないのかなっていう状態ですから」 いまは許可を得て、小学校の屋上から中継している。千葉県内の公立学校では282校が一部または完全休校しているが、17日から、一部の学校では11日ぶりに再開されるという。

千葉2019.09.16 11:44

トランプ氏「備蓄石油の放出を承認した」

サウジアラビア政府は14日、石油関連施設がドローンによる攻撃を受けた影響で、国営石油会社の原油生産のおよそ半分が停止したことを明らかにした。 サウジ東部で14日、国営石油会社サウジアラムコの石油関連施設がドローンによる攻撃を受け、出火。イランの支援を受ける隣国イエメンの武装組織「フーシ派」が自らの攻撃だと主張している。 これについて、サウジのアブドルアジズ・エネルギー相は14日、サウジアラムコの原油生産量のおよそ半分にあたる570万バレルの生産が停止したと明らかにした。 これは世界の原油供給のおよそ5%に相当する量だが、不足分は備蓄している原油で補うとしている。 アブドルアジズ・エネルギー相は攻撃を非難するとともに、復旧作業を急ぐ考えを示したが、供給不安への懸念から原油価格が高騰していて、アメリカ市場の原油先物価格は先週末の終値から15%上昇している。 こうした中、アメリカのトランプ大統領は15日、ツイッターで「戦略備蓄の石油を必要に応じて放出することを承認した」と発表。状況に応じ、備蓄している石油を放出する方針を示した。 また、現在、南部テキサス州などで承認手続き中の石油パイプラインについても審査を早く進めるよう関係機関に指示したと強調している。

2019.09.16 10:42

千葉・館山市と南房総市に土砂災害警戒情報

台風15号の影響で発生した大規模な停電から、16日で一週間。千葉県内の一部地域では、15日夜遅くから断続的に雨が降り続いていて、被災した人たちは不安な夜を過ごしていた。 今後の雨の予想。 千葉県内では、前線や低気圧の影響で、15日夜遅くから強い雨が断続的に降り続いており、館山市と南房総市に土砂災害警戒情報が発表になっている。 昼前まで、千葉県に発達した雨雲がかかるため、1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨の降る所がありそうだ。夕方にかけて予想される雨量は、千葉県の多い所で120ミリとなっている。 土砂災害や河川の氾濫、低地の浸水などに厳重な警戒が必要。

千葉2019.09.16 10:31

千葉でいまも停電9万軒 生活に深刻影響も

台風15号の影響で発生した大規模な停電から、16日で一週間。千葉県内では、いまもおよそ9万軒が停電していて、被災した人たちの生活に深刻な影響を与えている。 千葉県内の一部地域では、15日夜遅くから断続的に雨が降り続いていて、被災した人たちは不安な夜を過ごしていた。 住民「(被害は)屋根が一番ひどいんじゃないですか。不安ですけど、しょうがないですね」 また、室内で雨漏りしている住宅もあった。 住民「けさ方、ポトンポトンという音で目が覚めたんです。音がしてたんですが、それがどこからしてくるのか(わからなかった)」 東京電力は13日、停電について、全面的な復旧までおおむね2週間程度かかるとの見通しを示しているが、この大雨による復旧作業の遅れが懸念される。また、屋根が壊れている家屋などでは、さらなる被害に警戒が必要。

東京2019.09.16 10:26

停電8日目 屋根の修繕などで転落相次ぐ

台風15号の影響による千葉県内の大規模停電から8日目。停電に加え、多くの人が自宅を修復する見通しが立たず、不安と疲れの色が目立っている。 電気の復旧作業のため全国各地から千葉県に応援に駆けつけた電力会社などの作業員らは、東電とあわせておよそ1万6000人で作業を進めている。しかし、一部で倒木の撤去作業などに時間がかかっているため、およそ9万900軒で停電が続いている。 また、台風による被害が大きかった鋸南町では15日、多くの住宅で屋根にブルーシートを張るなど雨への備えがとられていた。 千葉県内の消防に取材したところ、破損した屋根の修繕やブルーシートを覆う作業などで転落して救急搬送されたケースが少なくとも15の市と町であわせて30件以上報告されているという。

千葉2019.09.16 06:33

チュニジアで大統領選挙 26人が立候補

中東の民主化運動「アラブの春」の先駆けとなった北アフリカのチュニジアで15日、大統領選挙が行われた。 チュニジアの大統領選挙は、現職のカイドセブシ大統領が7月に急死したことを受けて行われるもので、26人が立候補している。 「アラブの春」の先駆けとして、2011年に独裁政権が崩壊したチュニジアでは、「アラブの優等生」と言われるほど民主化が進む一方で、経済は低迷し、市民の不満が高まっている。 民主的な大統領選挙が行われるのは2度目で、経済問題への取り組みなどが争点となっている。 暫定結果は17日までに発表される予定で、過半数の票を獲得する候補がいない場合、上位2人による決選投票が行われる。

2019.09.16 05:28

香港デモ、一部が過激化 警察が強制排除

香港では、警察が許可を出さないまま大規模なデモ行進が行われた。一部が過激化し、警察が強制排除に乗り出した。 15日、香港の中心部で行われたデモでは、一部が過激化し、中国建国70周年を祝う垂れ幕を燃やすなどの抗議を行った。 また、デモ隊が火炎瓶を投げたのに対し、当局は放水車で応戦し、強制排除に乗り出した。騒然とした雰囲気は、その後夜になっても続いた。 15日は、当初、民主派団体が大規模なデモを計画していたが、混乱を警戒した警察が許可を出さなかった。 しかし、SNSの呼びかけで集合場所には多くの人が集まり、「中国政府に対抗しよう」「一国二制度はウソだ」などと声をあげて、無許可のままデモを開始。「逃亡犯条例改正案」の撤回が発表されて以降、最大規模のデモとなった。 デモ参加者「中国政府は、香港ではもはや『一国二制度』は機能していないことを理解すべきだ」 いまだ多くの香港市民が中国や香港政府に対して不満を抱えていて、混乱が収束する見通しは立っていない。

2019.09.16 01:13

大雨おそれ…屋根は破損 依然停電も 千葉

台風15号の影響による大規模停電が続く千葉県では、明け方にかけて大雨になるおそれがあり、さらなる被害を防ぐための支援が求められている。 電気の復旧作業のために全国各地から千葉県に応援に駆けつけた電力会社などの作業員らは、東電とあわせて約1万6000人で作業を進めている。 しかし、一部で倒木の撤去作業などに時間がかかっているため、今も約9万9500軒で停電が続いている。 また、千葉県では16日の明け方にかけて、激しい雨が予想されていて、被害の大きかった鋸南町では、多くの住宅で屋根にブルーシートを張るなど、雨への備えがとられていた。 住民「屋根の割合でいくと70%ぐらいは飛んじゃってるので、住めない状態。今後どうしていいか分からないですよね」 住民「ブルーシートはあるんだけど、(近所の人から)『屋根、張ってくれないか』と言われても、我々は80いくつになっているから、張るに張れないから」 多くの人が自宅を修復する見通しが立たず、不安と疲れの色が目立っている。

千葉2019.09.16 01:06

内閣改造「評価する」46% 世論調査

NNNと読売新聞が週末に行った世論調査で、今月行われた内閣改造を「評価する」と答えた人は46%で、「評価しない」と答えた人を上回った。 調査では、内閣改造について、全体として「評価する」と答えた人が46%、「評価しない」は34%だった。 環境大臣に小泉進次郎氏が起用されたことについては、69%の人が「評価する」と答え、「評価しない」と答えた人を大きく上回った。 一方、安倍内閣の支持率は前の月より5ポイント下がり、53%だった。 次の総理大臣にふさわしい人を聞いたところ、「小泉進次郎氏」と答えた人が21%、「石破茂氏」と答えた人が18%、「安倍晋三氏」と答えた人は17%、「河野太郎氏」と答えた人が8%、「菅義偉氏」と答えた人が8%などとなっている。 消費税率が引き上げられる来月以降、家計の支出を「減らそうと思う」と答えた人が45%だったのに対し、47%の人が「そうは思わない」と答えた。 消費税率の引き上げと同時に食料品などの税率を据え置く軽減税率が導入されることについては、60%の人が「評価する」と答えたのに対し、「評価しない」と答えた人は33%だった。 また、国会の憲法審査会で、今後、憲法改正に向けた議論が活発に行われることを「期待する」と答えた人は56%、「期待しない」と答えた人は34%だった。 ■NNN・読売新聞世論調査 9/13〜15 全国有権者に電話調査  固定電話 543人(回答率60%)  携帯電話 531人(回答率43%)    合計1074人が回答 http://www.ntv.co.jp/yoron/

東京2019.09.15 23:05

もっと読み込む