アナウンサー
白方 雄平
仲良くなりたい
2021/1/14 Thursday 08:32 PM

きょうは、今月、スリランカ人で、
4年生のレハンくんと妹で2年生のオキマさんが入学した
諫早市の小栗小学校に、歓迎イベントの取材に行きました。


主催したのは、スリランカで活動経験のある
JICA=国際協力機構の海外協力隊のメンバーです。


日本語が話せない2人と小学校の子どもたちが仲良くなれるよう、
スリランカの文化や、挨拶、お祈りの方法などについて紹介していました。


日本に来て、言葉がわからないため不安があったのかもしれません。

小栗小学校のみんながスリランカの言語を話しているのを見て、
レハンくんとオキマさんが、すごく安心しているのがわかりました。


また、2人と仲良くなりたいと子どもたちが一生懸命学ぶ様子を見ていると、
私自身も、とても心があたたかくなりました。




新型コロナウイルスの感染拡大が続き、不安な毎日を過ごしているからか、
人を「歓迎する」「もてなす」気持ちから離れてしまっていたのかもしれません。

こんな時だからこそ人を大事に思う気持ちを大切にしたいと、
子どもたちが思い出させてくれました。

最近の記事
カレンダー
アーカイブ
検索