全国のニュース

北への追加制裁「撤回命じた」〜トランプ氏

アメリカのトランプ大統領は22日、事前に財務省が発表した北朝鮮への追加制裁を「撤回するよう命じた」と明らかにした。北朝鮮との交渉再開への誘い水にする狙いもあるとみられる。 トランプ大統領は22日、ツイッターで「きょう、北朝鮮への追加制裁の撤回を命じた!」と明らかにした。この前日には、北朝鮮への制裁の一環として財務省が中国の船舶会社2社を制裁対象に追加していて、これを指すものとみられる。 理由について、ホワイトハウスは「トランプ大統領は金委員長が好きだし、こうした制裁は必要ないと考えている」としている。 トランプ大統領は、先月の米朝首脳会談が不調に終わって以降も金委員長との個人的な関係をたびたび、強調していた。新たな制裁を撤回することで交渉再開への誘い水にする狙いもあるとみられる。

2019.03.23 07:42

米特別検察官がロシア疑惑捜査報告書を提出

アメリカ・トランプ政権の行方を大きく左右するロシア疑惑をめぐり、捜査を指揮するミュラー特別検察官がバー司法長官に捜査報告書を提出したと、NBCが報じた。 2016年の大統領選挙でトランプ陣営とロシアとの間に共謀があったかどうか、その捜査をトランプ大統領が妨害したかどうかが焦点となる。

2019.03.23 06:27

子供への体罰禁止法制化で虐待は減るのか?

東京・目黒区で5歳の女の子、千葉・野田市で10歳の女の子が“しつけ”と称する親権者の体罰で命を落とした。これらの事件を受け、政府は親権者による子どもに対する体罰を初めて禁止する児童虐待防止法などの改正案を閣議決定。 一方、親の“暴力によるしつけ”の口実になっている、民法で定められた親が子どもを戒める「懲戒権」の見直しについては、今回の改正法の施行後2年をめどに検討するとした。 こうした取り組みで子供への虐待を減らすことはできるのか? 児童相談所は、虐待が疑われる事案に介入し、子供が命を落とすような事件をなくせるのか? いま必要な対策を考える。 ※BS日テレ「深層NEWS」3月22日放送分より。詳しくは動画でご覧ください。

東京2019.03.23 03:01

中国の工場爆発 死者62人 依然不明者も

中国中央テレビによると、21日に江蘇省で起きた化学工場の爆発で、これまでに62人の死亡が確認された。このうち36人の身元はまだ分かっていないという。また、34人が重体、60人が重傷となっていて、28人の行方が分かっていない。 爆発の衝撃で周辺の広い範囲に被害が及び、当局は付近一帯を封鎖して救助活動を続けている。 中国メディアは、工場が過去に環境保護基準に違反し、操業に関しても安全面の問題を指摘されていたと報じている。

2019.03.23 01:53

乳児“殺人未遂”で逮捕 両親を不起訴処分

当時、生後4か月の二男を殺害しようとした疑いで両親が逮捕された事件で、大阪地検は、2人を不起訴処分にした。 大阪市大正区の32歳の父親と34歳の母親は、去年、生後4か月の二男の頭部に何らかの衝撃を加え、殺害しようとした疑いで逮捕された。 当時、母親は取材に対し、「ミルクをあげて、風呂に入れて、そのままにしていたら、泣いて意識がなくなった」と話し、容疑も否認していた。 大阪地検は、捜査を尽くした結果、諸状況を考慮したとしていて、不起訴の理由は「答えられない」としている。

大阪2019.03.23 01:39

高級バイオリンを無断売却か 逃亡の男逮捕

客から預かった高級なバイオリンを、1500万円で無断で売却した疑いで、フィリピンに逃亡していた元楽器店経営者の男が逮捕された。 逃亡先のフィリピンで撮影されたとみられる写真には、フィリピン人の妻と幼い子どもとともに、野々山昌弥容疑者(57)が笑顔で写っている。21日、日本に強制送還され、警視庁に業務上横領の疑いで逮捕された。 野々山容疑者は、東京・調布市で楽器店を経営していた2015年、客から販売を委託された高級バイオリン『ニコラ・ガリアーノ』を、1500万円で勝手に別の店に売却した疑いが持たれている。 手にした1500万円は店の運転資金に使っていたという野々山容疑者。その一方で、容疑者を知る人は—。 野々山容疑者を知る人「奥さんがフェイスブックとかに出すから、高いバッグ買ったとかね。(野々山容疑者の金の使い道は)ほとんど奥さんじゃないですかね、宝石とか旅行とか、どんどん派手な生活を」 『ニコラ・ガリアーノ』とは、どんなバイオリンなのか。取り扱ったことのある別の楽器店を訪ねた。 文京楽器・堀酉基代表取締役「一般的に流通している価格は3000万くらいから、非常に出来のいいものだと、5000万はくだらない価格で取引されていると思います」 野々山容疑者は、調べに対し容疑を認めているということで、警視庁は、他にも同様の犯行を繰り返していた疑いもあるとみて調べている。

2019.03.23 01:29

十二支の「辰」か、キトラ古墳の壁に黒い影

奈良・明日香村のキトラ古墳の壁画を調査している文化庁は、十二支の「辰」が描かれている可能性のある場所に、黒い影を発見したことを明らかにした。 これは文化庁がエックス線を用いた調査の結果分かったもので、キトラ古墳の壁の「辰」が描かれている可能性がある、泥で覆われた部分に、黒い影が見つかったという。 影は高さおよそ15センチとみられるが、文化庁によると、壁画を描く絵の具は通常、エックス線に白く映るため、まだ「辰」とは断定していない。 エックス線を用いた壁画の調査は過去にも行われたが、当時は詳しいことが分からず、今回、新たな機材を使って調査したという。 文化庁では、来年度も引き続き調査するとしている。

2019.03.23 00:25

7月から象牙の登録審査を厳格化 環境省

環境省は、今年7月から象牙の登録審査を厳格化すると発表した。 象牙の国際取引は、1990年にワシントン条約で原則禁止されているが、日本では、規制前に合法的に輸入された牙の形を保った象牙については、登録した上で売買が認められている。 ただ、虚偽の登録により、違法な売買が行われるなどしたため、日本の象牙市場に対して国際的な批判が高まっていた。 このため環境省では、今年7月から、規制前に合法的に入手したことの証明として、象牙の科学的な年代測定結果の書類の提出を義務づけることにした。 原田環境相は会見で、「国内取引の原則禁止に向け、出自不明の象牙をシャットアウトする」と強調した。

東京2019.03.22 23:11

安倍首相“来月訪米し首脳会談”で調整

安倍首相が来月26日にアメリカ・ワシントンを訪問し、トランプ大統領と会談する方向で調整していることがNNNの取材で分かった。 これは複数の日米両政府関係者への取材で分かったもので、ワシントン訪問は来月26日から27日までで調整しているという。会談では、北朝鮮問題や貿易問題について話し合うものとみられる。 トランプ大統領は5月に国賓として来日することが固まっているほか、6月にも大阪でのG20サミットに出席するため来日する予定。日米首脳が3か月連続で会談することになり、これは異例のこと。 また、安倍首相はG20サミットの議長国として、訪米にあわせてヨーロッパを歴訪する方向で調整に入っている。

東京2019.03.22 23:05

元女性受験生33人、東京医科大学を提訴

東京医科大学を受験した元女性受験生が、女性を差別した不公正な入試を受験させられたとして東京医科大学を相手取り損害賠償を求める裁判を起こした。 裁判を起こしたのは、過去に東京医科大学を受験した女性33人。女性を差別した不公正な入試を受験させられたとして、東京医科大学を相手取り慰謝料など約1億3000万円を求めて裁判を起こした。 原告の弁護団は、性別という本人にとってコントロールできない要素で差別され、入試は公正公平に行われているという信頼を裏切られたなどとしている。 東京医科大学の入試では、女性に対して不利な得点操作を行っていたことが明らかになっている。 東京医科大学は、「現時点では訴状を拝見していないので、コメントは差し控えさせていただきます」としている。

東京2019.03.22 22:49

元特捜部長を在宅起訴 過失運転致死の罪

元東京地検特捜部長の石川達紘被告が在宅起訴された。 過失運転致死の罪などで起訴されたのは、元東京地検特捜部長の石川達紘被告。東京地検によると、石川被告は去年2月、東京・港区で車を降りようとした際に誤ってアクセルを踏み込み、歩道にいた男性を車ではねて死亡させた過失運転致死の罪などに問われている。 石川被告は約320メートルにわたってアクセルを踏み続け、衝突時には時速100キロメートルを超えていたという。 石川被告の弁護士は、「起訴に至ったことは誠に残念である。今後は、法廷において事故の原因が石川氏の過失に基づくものでないことを明らかにしていきたい」としている。

東京2019.03.22 22:44

北朝鮮が南北連絡事務所を撤収 韓国は残留

北朝鮮は22日、開城に設置されている韓国との共同連絡事務所から、担当者を撤収させた。アメリカとの首脳会談が物別れに終わった中、米朝の仲介役を目指す韓国に対し、不満を示す狙いがありそうだ。 韓国統一省によると、北朝鮮の開城にある南北の共同連絡事務所から22日、北朝鮮側の担当者が撤収した。連絡事務所は去年9月に設置され、南北の担当者が常駐していたが、北朝鮮側は撤収の理由について、「上層部の指示によるもの」と説明したという。 先月の米朝首脳会談が物別れに終わり、制裁の解除にメドが立たない中、北朝鮮としては連絡事務所からの撤収で、米朝の仲介役を目指す韓国に対し、不満を示す狙いがありそうだ。 一方、韓国統一省は「北朝鮮が早期に復帰し、共同連絡事務所が正常に運営されることを望む」と強調していて、連絡事務所に担当者を残留させる方針。

東京2019.03.22 21:56

安倍首相 マララさんに敬意、来日を歓迎

安倍首相はノーベル平和賞を受賞したマララ・ユスフザイさんと会談し、「女子教育の重要性を世界に訴えるマララさんに敬意を表したい」と述べ、来日を歓迎した。 マララさんは23日から開かれる「国際女性会議・WAW!」に出席するため日本を訪れている。会談で、安倍首相は、日本を初めて訪れたマララさんを歓迎し、武装勢力の銃撃を受けながらも女子教育の重要性を訴え続けていることをたたえた。 安倍首相「女子教育の重要性を世界に訴えるマララさんに敬意を表したいと思います」 会談の後の共同記者発表で安倍首相は、6月に開かれるG20サミットの議長国として、「女性をめぐる課題の解決のために国際社会と知恵を絞り、協力をさらに進めていく」と強調した。 マララさんは、「議長国として女子の教育について率先して各国のリーダーに働きかけ、女子が将来の仕事に備えることを支援するよう奨励していただきたい」と述べた。

東京2019.03.22 21:52

ウソの有価証券報告書 前社長らを在宅起訴

ウソの有価証券報告書を提出したとして、東京地検特捜部はバイオ燃料事業などを手がける会社の前社長らを在宅起訴した。 金融商品取引法違反の罪で在宅起訴されたのは、バイオ燃料事業などを手がける「ソルガム・ジャパン・ホールディングス」と赤尾伸悟前社長、中原麗社長、そして、池畑勝治元役員。 赤尾前社長らは、2017年3月までの1年間で、営業活動で生じる現金収支がおよそ9億6600万円のマイナスだったにもかかわらず、およそ1億3300万円のプラスであるかのように粉飾し、ウソの有価証券報告書を提出した罪に問われている。 上場廃止を避けるために粉飾決算を行っていたとみられている。 ソルガム社は、去年5月に証券取引等監視委員会の強制調査を受け、去年9月に上場廃止されていた。

東京2019.03.22 21:47

辺野古移設めぐり 沖縄県が国を新たに提訴

沖縄のアメリカ軍普天間基地の名護市辺野古への移設をめぐり、沖縄県が新たに、国を相手取った裁判を起こした。 沖縄県は22日、辺野古の埋め立て承認撤回の効力を国土交通相が執行停止したのは違法だとして、国土交通相による決定の取り消しを求める裁判を福岡高裁那覇支部に起こした。 この決定について沖縄県は去年11月、総務省の第三者機関である「国地方係争処理委員会」に審査を申し出たが、委員会は先月、「審査の対象外」として却下していた。 先月24日に行われた沖縄県民投票で、辺野古の埋め立て「反対」の票が有効投票総数の7割を超えたことをうけ、沖縄県の玉城知事は二度にわたって安倍首相と面談し、工事の中止と対話による解決を求めたが、政府は埋め立て工事を続けていて、両者の溝は埋まっていない。

沖縄2019.03.22 21:45

91歳の母殺害「介護に行き詰まり」娘逮捕

22日、熊本県八代市で91歳の女性が自宅で倒れているのが見つかりその後、死亡した。警察は死亡した女性の娘を殺人の疑いで逮捕した。 逮捕されたのは、八代市敷川内町の無職・宮崎和代容疑者(63)。警察によると22日午前6時50分頃、八代市二見洲口町の民家から「母の首を絞めた」と110番通報があった。警察が駆けつけたところ、この家に住む無職・宮崎久子さん(91)が倒れているのが見つかり、病院に運ばれたが、まもなく死亡した。 通報したのは和代容疑者自身で、警察の調べに対し「介護に行き詰まって殺した」などと話しているという。久子さんは息子夫婦と3人暮らしで、警察が動機など詳しい状況を調べている。

熊本2019.03.22 21:41

本木が報告…近親者で裕也さんの告別式

17日に肺炎のため79歳で亡くなったロック歌手、内田裕也さんの葬儀・告別式が22日、都内で行われ、義理の息子で俳優の本木雅弘(53)がマスコミの取材に対応した。 この日の告別式には、裕也さんの娘で本木の妻・エッセイストの内田也哉子さん(43)ら20人が参列したという。 本木は「きょう、無事に告別式を近親者で行いまして、裕也さんの遺骨はこちら(自宅)の方に来ました」と報告した。 裕也さんが持っていた樹木希林さんの骨のかけらと裕也さんの遺骨を並べて置いているという。2人は長く別居状態だったが、「今、正真正銘、お墓に入る前に一緒になっているんですけど、協議してるんじゃないですかね。あの世でこれからどうしましょうか?って」と本木は語った。 4年前から闘病していたという裕也さん。ここ1年は自宅で療養していたが、1月中旬に肺炎のため入院。2月頭に退院したが、2月下旬に誤嚥性肺炎のため再入院していたという。 食事は「ちょっとずつ食べていた」そうで、「亡くなる前日、大好きだったオムライスを珍しくその日は、三分の一ぐらいを食べた。その日は、たまたまなんですけど、アメリカの方から私の娘(女優の内田伽羅)が帰ってきて、裕也さんにとっては孫娘ですけど、学校の話とかをとても楽しそうにおしゃべりしていたそうです。次の日の朝に亡くなるとは誰も想像していませんでした。間に合ってよかった。それが家族としては、最後のプレゼントだったかなと思います」と明かした。 裕也さんの最期を家族は看取ることはできなかったというが、亡くなった後の裕也さんは「とても静かな微笑でしたね」と本木。「眠っている状態で、ふっと呼吸が止まったという分析です。裕也さんも自分が亡くなったことも分からずに逝った感じなんじゃないかなと想像しています」と話した。 お別れ会は後日行う。

東京2019.03.22 21:40

ゴラン高原主権に アサド政権は強く非難

アメリカのトランプ大統領がゴラン高原に関してイスラエルの主権を認めたことについて、シリアのアサド政権は22日、強く非難した。 アサド政権は22日、国営メディアを通じて声明を出し、「アメリカ大統領による無責任な表明を最も強い言葉で非難する」と述べた。 さらに、「事実に基づかないイスラエル寄りの偏見だ」と批判した上で、「ゴラン高原がシリアやアラブのものだという現実は決して変えられない」と強調した。

2019.03.22 20:54

老舗の味が進化 いまどきスイーツ

江戸から現代まで続く老舗のお菓子店は、伝統の味を進化させた新スイーツを次々と生み出していました。サクサクからもちもちに進化したお菓子の季節にあった新商品、老舗の変わらない味が詰め込まれたパフェや、手で持てる限界に挑んだ大福まで!新しいファンを獲得するために挑戦し続ける老舗の新スイーツを取材しました。

東京2019.03.22 20:31

山本耕史、作品に意欲「力強く生き抜く」

女優の若村麻由美(52)、俳優の山本耕史(42)、山田火砂子監督(87)らが22日、都内で映画「一粒の麦 荻野吟子の生涯」の製作発表会見に登壇した。 日本初の女性医師で婦人運動家、萩野吟子さん(若村)の生涯を描く。 荻野吟子の再婚相手、志方之善(しかた・ゆきよし)役を演じる山本は、「志方さんは志が高く、激動の時代を切り開くエネルギーがある方だと思う。作品の中では力強く生き抜きたいと思います」意気込んだ。 主人公を演じる若村は「日本初の女医である荻野吟子さんを演じさせていただくということは光栄です。楽しみ参加させていただこうと思いました」と笑顔で話した。 山田監督は「私の信念は『一つの道を進むには、あまたの道を全部捨てなきゃならない』。医者になりたいがために全ての道を彼女は捨てました。私も映画が好きでいろんな事をやりたかったけれど映画のために全て捨てました」と主人公と自分との共通点を明かした。 2019年公開予定。

東京2019.03.22 20:20

佳子さまICUを卒業 文書全文(2/2)

秋篠宮家の二女・佳子さまが、ICU(=国際基督教大学)を卒業された。佳子さまはご卒業にあたって記者からの5つの質問に文書で回答された。 ■佳子さま大学ご卒業にあたっての文書回答(2/2) 【問3】 ご家族についてお伺いします。ご両親、眞子さま、悠仁さまと普段はどのようにお過ごしでしょうか。ご家庭でのエピソードをお聞かせ下さい。卒業にあたってご両親に伝えたいことや、眞子さま、この春中学生になられる悠仁さまへのメッセージ、ご両親や眞子さまから受けられた印象的なアドバイスもあわせてお聞かせ下さい。 佳子さま 両親には、公的な仕事に関することや、意見を聞いたほうが良いと感じる事柄についてアドバイスを求めることがあります。姉とは日常の出来事をお互いに報告しあったり、相談事をしたりします。弟とは、姉と同じように日常の会話をしたり、一緒にテレビを見たり、遊んだりしています。姉と弟と3人で話をしていると、非常に楽しく、たわいもないことで笑いが止まらなくなることもあります。卒業に当たり両親に伝えたいことですが、上に書いたように、私は公的な仕事に関することや、意見を聞いたほうが良いと感じる事柄について両親にアドバイスを求めることがあります。そのような際にアドバイスをもらえることに感謝しています。姉は、小さい頃から私のことを非常にかわいがってくれましたし、いつでも私の味方でいてくれました。いつもありがとうと思っています。今年の春から中学生になる弟へのメッセージですが、楽しく充実した日々を過ごしてほしいと思います。印象的なアドバイスについては、公的な活動への取り組み方ということが挙げられます。問2でお答えしていることと重なりますが、公的な仕事は、自分が何をしたいかで選ぶものではなく、依頼を頂いたものを一つ一つ丁寧に行うという考え方は父からのアドバイスであり、母と姉も共通して持っている認識であると思います。 【問4】 秋篠宮さまは去年11月のお誕生日にあたっての記者会見で、佳子さまの結婚について「それほど遅くなくしてくれたらいいとは思います」と話されました。結婚の時期や、理想の男性像についてどのようにお考えでしょうか。お相手はいらっしゃいますか。眞子さまは、結婚に関する儀式を延期されていますが、家族としてどのように受け止めていらっしゃいますか。 佳子さま 結婚の時期については、遅過ぎずできれば良いと考えております。理想の男性像については、以前もお答えしていますが、一緒にいて落ち着ける方が良いと考えております。相手がいるかについてですが、このような事柄に関する質問は、今後も含めお答えするつもりはございません。姉が結婚に関する儀式を延期していることについてですが、私は、結婚においては当人の気持ちが重要であると考えています。ですので、姉の一個人としての希望がかなう形になってほしいと思っています。また、姉の件に限らず、以前から私が感じていたことですが、メディア等の情報を受け止める際に、情報の信頼性や情報発信の意図などをよく考えることが大切だと思っています。今回の件を通して、情報があふれる社会においてしっかりと考えることの大切さを改めて感じています。 【問5】 まもなく皇位継承が行われます。これまで象徴としての務めを果たしてこられた天皇陛下と支えてこられた皇后さまのご活動をどのようにご覧になってきましたか。新天皇皇后となられる、皇太子ご夫妻へのお気持ちとともに、皇族の減少など皇室の抱える課題についてのお考えもあわせてお聞かせください。 佳子さま 天皇陛下と皇后陛下のご活動についてですが、両陛下は約60年の長きにわたり、様々なご活動に心を込めて取り組んでこられました。このことを、大変尊敬申し上げております。様々な事柄に対して、まるでご自身のことのように、時にはお心を痛められ、時には喜ばれるご様子に触れ、強く心に残るものがございました。公的な場以外でお目にかかる際にも、私たち若い世代にとって大切なことをお話し下さいます。このように、真剣な思いを持っていらっしゃる両陛下であるからこそ、ご活動の際にそのお心が自然と伝わってくるのではないかと思っております。皇太子殿下、皇太子妃殿下についてですが、両殿下は5月に天皇皇后両陛下になられます。私は大学を卒業し、皇族の一員としての活動が以前より多くなってまいりますので、そのような中で、少しでもお二方のお役に立つことができれば誠に嬉しく思います。皇族の減少などの課題につきましては、制度のこととも関係しますので、回答は控えたいと思います。

東京2019.03.22 19:59

佳子さまICUを卒業 文書全文(1/2)

秋篠宮家の二女・佳子さまが、ICU(=国際基督教大学)を卒業された。佳子さまはご卒業にあたって記者からの5つの質問に文書で回答された。 ■佳子さま大学ご卒業にあたっての文書回答(1/2) 【問1】 大学卒業を迎えての感想をお聞かせ下さい。学習院大学から国際基督教大学へ移られて学ばれたご感想や英国リーズ大学への短期留学などで印象深かったことは何でしょうか。学業以外も含め、エピソードを交えてご紹介ください。 佳子さま 大学卒業を迎え、学生生活が過ぎるのはあっという間であったと感じております。また、恵まれた環境で過ごせたことを大変ありがたく思っております。学習院大学では、約1年半、教育の分野を学びました。国際基督教大学では、英語で学ぶことも含め、幅広い分野を学び、最終的に心理学を専攻いたしました。一つの分野を集中的に学ぶことも、幅広く学ぶことも、どちらも非常に意義のある経験であったと感じております。学業以外では、仲良くなった友人達と一緒に食事をしながら会話を楽しむなど、どちらの大学でも思い出深い学生生活を過ごすことができました。国際基督教大学の在学中に短期留学をしたリーズ大学では、日本では学ぶ機会の少ない、舞台芸術に関わる分野や、国際基督教大学で専攻していた心理の分野などを含め、幅広く学びました。上に書いたことと重なりますが、一つの分野を集中的に学ぶことも、幅広く学ぶことも、どちらも非常に意義のある経験であったと感じております。印象深かったことは、留学中の一連の経験と言えます。英語で学び、英語で生活をしたこと、様々な国の人と交流し、いろいろな文化に触れたこと、今までになかった新しい視野を持つことができたことなど、多くの経験ができたので、留学をしていた約9か月間は非常に印象深い期間でした。どの大学においても、教職員の方、仲良くなった友人達、大学に通うに当たりお世話になった方々など、関わってくださった方々に非常に感謝しております。 【問2】 今後の進路と将来の夢についてお聞かせください。卒業後は公務に臨まれる機会もさらに増えてくるかと思いますが、大学での経験を活かし、どういった活動に力をいれていきたいとお考えでしょうか。同じ国際基督教大学で学ばれた眞子さまは大学卒業後、イギリスのレスター大学大学院に留学されましたが佳子さまはそういったご希望はありますか。 佳子さま 公的な仕事は以前からしておりましたが、卒業後はその機会が増えることになると思います。どのような活動に力を入れたいかについては、以前にもお答えしたことがありますが、私が何をやりたいかではなく、依頼を頂いた仕事に、一つ一つ丁寧に取り組むというのが基本的な考え方です。これまで行った仕事は様々な分野のものがありました。大学生活で、一つの分野を集中的に学んだ経験も、幅広く学んだ経験もこれからの仕事に活かすことができれば嬉しく思います。将来の夢は、あくまでも夢ですので、以前と変わらず自分の中で温めておきたいと思っています。大学院への進学は現時点では考えておりません。

東京2019.03.22 19:57

ICU卒業 佳子さまが話す“家族のこと”

秋篠宮家の二女・佳子さま。22日、ICU(=国際基督教大学)を卒業された。 佳子さま「充実した学生生活を送ることができ感謝しています」 伝統の帽子とガウン姿で卒業式に臨まれた佳子さま。大学では心理学を専攻。イギリス留学では、舞台芸術などを学ばれた。卒業に当たり、記者からの5つの質問に文書で回答された佳子さま。 今後の進路や、家族のこと。さらに、姉・眞子さまのご結婚についてのお考えも話された。その内容とは? ※詳しくは動画でご覧ください。(news every.「ナゼナニっ?」より)

東京2019.03.22 19:41

「着るだけで筋肉つく」9業者に措置命令

着るだけで痩せて筋肉がつくなどとうたい、Tシャツなどを販売していたとして消費者庁は、9つの業者に景品表示法違反で措置命令をだした。 消費者庁によると東京と愛知の9つの業者は、「着るだけで鋼の腹筋」「着るだけで加圧トレーニング」などとうたい、Tシャツなどを販売していた。 いずれも伸縮性はあるものの、着るだけで痩せたり筋肉がついたりする科学的根拠はなく景品表示法違反にあたるとして消費者庁は、9業者に対し再発防止などを求める措置命令を出した。 この3年間であわせておよそ70万枚が販売され、20億円以上売り上げた業者もあるという。

2019.03.22 19:30

河野統幕長 アメリカ軍から勲章を授与

来月1日に退職する自衛隊制服組トップの河野克俊統合幕僚長が訪問先のアメリカで、日米同盟の連携強化に貢献したなどとして、アメリカ軍から勲章を授与された。 河野統合幕僚長「このような勲章を頂いたことを大変光栄に思っています。また、ダンフォード大将と共に非常に厳しい安全保障環境の中で、日米が緊密に共同対処できたことを私たちも非常に誇りに思っています」 2014年10月に統合幕僚長に就任した河野氏は、定年が3度延長され、過去最長の約4年半務め、来月1日付で交代する。任期中は北朝鮮の核・ミサイル開発や中国の海洋進出など、日本をめぐる安全保障環境が厳しさを増す中、アメリカ軍との幅広い人脈を生かして対応にあたった。 アメリカ軍の制服組トップ、ダンフォード統合参謀本部議長は「北朝鮮がミサイル発射を繰り返した頃、2、3日に1度は話をしていた。河野氏のリーダーシップが地域に安定をもたらした」などと振り返り、その功績をたたえた。 なお、退職する河野氏の後任の統合幕僚長には、山崎陸上幕僚長が就任する。

東京2019.03.22 19:28

3千万円強奪 市営地下鉄の車掌ら2人逮捕

去年10月、愛知県知立市で、現金3000万円が奪われた事件で名古屋市営地下鉄の車掌の男ら2人が逮捕された。 強盗致傷の疑いで逮捕されたのは、名古屋市営地下鉄名城線の車掌・夏山光生容疑者ら男2人。警察によると、2人は去年10月、知立市にあるパチンコ店の駐車場で景品卸売業の男性に体当たりをしてけがをさせたうえ、現金3000万円が入ったかばんを奪った疑いが持たれている。 名古屋市交通局によると、夏山容疑者は事件当日、午後から出勤の予定だったが、体調不良を理由に翌日まで欠勤していたという。 調べに対し夏山容疑者は容疑を否認しているが、もう一人は認めているという。警察は、夏山容疑者が現金を奪う実行役だったとみて慎重に調べを進めている。

愛知2019.03.22 19:12

長崎の繁華街で大規模冠水 雨降らず…なぜ

飲食店がならぶ夜の繁華街で大規模な冠水被害が発生。道路には水があふれ、店内にも流れ込んだ。大きな被害は出なかったが、このとき雨は降っていなかった。なぜ街は水びたしになってしまったのだろうか。 目の前であふれかえった水に、立ち尽くすしかない住民たち。さらには、すぐ近くの道路でも水があふれかえり、ゴミ袋が流される異様な光景が町の至るところで見られた。 ネオンがかがやく夜の長崎市の繁華街で21日夜、大規模な冠水が発生した。消防が出動するなどし騒然とする夜の街。目の前の道路が冠水した飲食店では…。 「(Qお店に入ってるんですか、水)はい」「停電」 停電が発生し、さらに混乱を招く状況に。真っ暗な店の中を見せてもらうと…。水がたまったままの店内ではものが散乱。 「(Qどのくらい水位が上がってきた?)膝のここまで」「本当ですね。ジーパンが」「(Qお店の中まで入ってきた)バーッと」 別の飲食店では、水をかき出す作業に追われていた。 従業員「(Qどの辺まで水が入ってきた)ここまで入ってきました」「(Qけっこう大変でしたよね)大変でした」 飲食店の営業に打撃を与えたこの大規模冠水。JRも一時運休となるなど大きな影響が出た。冠水が発生した当時の状況について住民らは…。 住民「(Q水が上がってきたのは何時)(午後)8時半くらい」「多分5分くらいで、いきなりだよね」 数分の間で水が一気に押し寄せてきたという。 住民「やばいな雨かって思ったら、雨じゃない。何でここに(水が)あるのって」 実は21日夜、長崎市ではまとまった雨は観測されていなかった。それにもかかわらず、なぜここまで大規模な冠水が起きたのだろうか。 長崎地方気象台によると、長崎港で満潮を迎えた同時刻に気圧の変化などの影響で潮位が上下する「あびき」と呼ばれる現象が発生。最大1メートルほど海面が上昇し、海水があふれ出したとしている。 「あびき」は春のこの時期に多い傾向があり、気象台は今後も同様の現象が起きる恐れがあるとして、注意を呼びかけている。

長崎2019.03.22 19:02

河野外相が体調不良 腎盂腎炎と診断

河野外相は22日、体調不良のため閣議を欠席し、外務省の公務もすべて取りやめた。腎臓に細菌が感染する腎盂腎炎と診断されたという。 河野外相は20日、発熱などの体調不良を訴え、公務を取りやめていた。病院で診察を受けたところ、腎臓に細菌が感染する腎盂腎炎と診断されたという。このため閣議を欠席し、予定されていた来日中のブルガリア外相との会談など公務をすべて取りやめた。 関係者によると、入院はしておらず、東京都内の議員宿舎で療養しているという。なお、22日の参議院の外交防衛委員会は、佐藤正久外務副大臣が代理で出席して審議が行われた。

東京2019.03.22 18:53

「月1回くらい痴漢を」巡査部長を書類送検

電車で女性に痴漢をしたとして、警察官の男が書類送検された。 今年1月、神奈川県警川崎臨港署に勤務する40歳の巡査部長が東京のJR池袋駅に停車中の埼京線の車内で20代の女性の尻を触ったとして警視庁に書類送検された。 調べに対し巡査部長は「好みの女性を2時間くらい物色していた」「1年半ほど前から月に1回くらい痴漢をしていた」などと話しているという。

神奈川2019.03.22 18:49

平和条約 露外務次官「両国に本質的違い」

日本とロシアとの平和条約締結を巡る外務次官級協議が21日に行われ、ロシアのモルグロフ外務次官が「我々は交渉の出発点にいる両国のアプローチには本質的な違いがある」と両国の立場の違いを指摘した。 協議には、日本から森外務審議官が、ロシアからはモルグロフ外務次官が出席した。モルグロフ次官は冒頭、日露間の立場の隔たりが大きいことを指摘した。 モルグロフ外務次官「我々は交渉の道のりの出発点にいる。2か国のアプローチには本質的な違いが残っている」 これに対し、森外務審議官は協議後、「難しい問題は多々ある」としながらも、「若干の進展を見た部分もあった」と述べた。 平和条約交渉を巡っては、日ソ共同宣言を基礎に交渉を加速させることで合意しているが、ロシア側は、歴史認識や日米安保条約などの問題があるなどと指摘し強硬姿勢を崩していない。

2019.03.22 18:36

訪日外国人が過去最多 初の3000万人超

去年、日本に入国した外国人が初めて3000万人を超え、過去最多となった。 法務省は、去年入国した外国人が前の年より267万人増えておよそ3010万人となり、過去最多を更新したと発表した。3000万人を超えたのは初めて。 また、在留外国人の数も過去最多となり、去年末の時点で前の年より6.6パーセント増加し、およそ273万人となった。 一方、不法残留者数は今年1月1日時点でおよそ7万4200人となり、前年と比べて11.5パーセント増加した。 特にベトナム人とインドネシア人の不法在留者が急増していて、いずれも1年間で60パーセントを超える増加となった。

東京2019.03.22 18:27

韓国に不満か 北が南北連絡事務所から撤収

北朝鮮が韓国との共同連絡事務所から撤収した。 南北の共同連絡事務所は去年9月から北朝鮮の開城で運営されてきたが、韓国統一省によると、北朝鮮側の当局者が22日、事務所から撤収した。北朝鮮側は「上層部の指示によるもの」と説明したという。 先月の米朝首脳会談が物別れに終わり、制裁解除にメドが立たない中、北朝鮮としては、米朝の仲介役を目指す韓国に対して、不満を示す狙いがありそうだ。

2019.03.22 18:14

瀧容疑者に譲渡 30年来の友人の女を逮捕

コカイン使用の疑いで逮捕されたピエール瀧容疑者にコカインを譲り渡したとして、友人の48歳の女が逮捕された。 ミュージシャンのピエール瀧こと瀧正則容疑者は今月12日、コカインを使用した疑いで厚生労働省麻薬取締部に逮捕されたが、瀧容疑者にコカインを譲り渡したとして、横浜市の通訳業・田坂眞樹容疑者が今月19日に逮捕されていたことが捜査関係者への取材で分かった。 去年秋から、瀧容疑者の内偵捜査を進める中で2人の交友関係が確認され、瀧容疑者の供述やスマートフォンの記録などから裏付けを進めたという。 2人は30年来の友人で、田坂容疑者は調べに対し「頼まれたものを渡したが中身がコカインだとは知らなかった」と話し、容疑を否認しているという。

東京2019.03.22 18:12

“アポ電殺人”逮捕男 詐欺Gとトラブルか

「アポ電」を受けた後に女性が殺害された事件で、逮捕された男のひとりが事件前、詐欺グループとトラブルになっていたとみられることがわかった。 先月、東京・江東区のマンションで加藤邦子さんが「アポ電」の後に殺害された事件では、須江拓貴容疑者ら3人が逮捕されている。 捜査関係者などへの取材で、事件が起きる前の1月10日、ツイッター上に「今日、受け子、ドライバーが音信不通になったので探してください」という文章と、マイナンバーカードを持った須江容疑者の写真が投稿されていたことがわかった。 須江容疑者は特殊詐欺事件をめぐって以前に関わっていたグループとトラブルになっていたとみられ、警視庁は、事件前後の須江容疑者らの足取りについても捜査している。

東京2019.03.22 18:08

化学工場爆発で47人死亡 付近封鎖し救助

中国・江蘇省で21日に起きた化学工場の爆発で、これまでに47人の死亡が確認された。また90人の重傷者を含む、640人がケガをして、病院などで治療を受けている。 爆発の衝撃で周辺の広い範囲に被害が及び、当局は付近一帯を封鎖して救助活動を続けている。 中国メディアは、工場が過去に環境保護基準に違反し操業に関しても安全面の問題を指摘されていたと報じている。

2019.03.22 17:48

“リーバイス” NY証券取引所に上場

アメリカのジーンズメーカー「リーバイ・ストラウス」が21日、ニューヨーク証券取引所に上場した。 ニューヨーク証券取引所に上場したのは、「リーバイス」の名前で知られるアメリカのジーンズメーカー「リーバイ・ストラウス」。上場を受け、取引所ではこの日、取引の仲介を行うブローカーらもジーンズやデニムのジャケットを着ることが特別に許可され、カジュアルな雰囲気で取引が行われた。 株価は売り出し価格に比べて30%以上高値で取引され、時価総額は80億ドル、日本円で8800億円を超えた。 1985年に創業家が株式を取得したことで上場廃止となってから、34年ぶりの再上場となり、上場で調達した資金を海外市場の強化や将来の戦略的買収などに充てる方針。

2019.03.22 17:31

障害児死亡事故“逸失利益”含む賠償命じる

知的障害がある少年が入所していた福祉施設から行方不明になり死亡した事故をめぐり、両親が施設側に、生きていれば得られたはずの「逸失利益」を含めて損害賠償を求めた裁判で、東京地裁は22日、施設側に逸失利益約2200万円を含め、総額約5200万円の支払いを命じる判決を言い渡した。 知的障害があり福祉施設に入所していた松沢和真さんは4年前、鍵が開いたままの施設から行方不明となり、死亡しているのが見つかった。施設側は事故の過失を認め、慰謝料を支払うとしたが、生きていれば得られたであろう利益(=『逸失利益』)については提示がなかったため、両親は障害者への差別だとして、健常者と変わらない金額として逸失利益約7400万円を含め総額約1億1400万円の損害賠償を求め、提訴していた。 東京地裁は「障害者雇用の施策は大きな転換期を迎え、知的障害者の一般企業での就労の可能性を否定すべきでなく、個々の能力を検討すべき」と指摘。「和真さんは特定の分野に限っては高い集中力をもち、障害のない者よりも優れた能力を発揮する可能性があった」として、19歳までの平均賃金の年収をもとに、逸失利益2200万円を含む約5200万円の賠償の支払いを命じた。 判決後、両親は「主張が認められ、けじめがつけられた。障害の子をもつ親にとってよい裁判例になれば」と話した。

東京2019.03.22 17:27

ゴラン高原、イスラエルに主権〜トランプ氏

アメリカのトランプ大統領は21日、イスラエルが占領するゴラン高原について「イスラエルの主権を完全に認める時だ」と表明した。中東情勢がさらに不安定化する恐れがある。 ゴラン高原は、イスラエルが1967年の第3次中東戦争でシリアから奪った地域で、国際社会は主権を認めていない。しかし、トランプ大統領は21日、ツイッターで「アメリカはゴラン高原でのイスラエルの主権を完全に認める時だ」と表明した。 イスラエルのネタニヤフ首相は、大統領に謝意を伝えたことを明らかにした。 ネタニヤフ首相「トランプ大統領は歴史をつくった。私は大統領に電話し、イスラエルを代表して感謝を伝えた」 トランプ大統領は、エルサレムを首都と認めるなどイスラエル重視の対応を取り続けている。今回の表明にはシリアのアサド政権やこれを支援するイランの反発が予想され、中東情勢がさらに不安定化する恐れがある。

2019.03.22 17:13

FedEx機と接触のANA機へ誤った指示

21日夜に成田空港の駐機場で貨物機同士が接触した事故で、機体の誘導を管理する成田空港会社が、誤った移動許可を出していたことがわかった。 この事故は21日午後8時半頃、成田空港の駐機場で、いずれも中国・上海行きの貨物機の全日空機とフェデックス機の機体後部が接触したもの。いずれも機体が破損したが、けが人はいなかった。 その後の成田空港会社などの調査で、全日空機がけん引車でバックした際に停止していたフェデックス機に接触していて、その際の誘導を管理していた成田空港会社が、フェデックス機の位置を十分確認せずに全日空機に誤った移動許可を出していたことがわかった。 成田空港会社などは、誤った許可が出た経緯などを詳しく調べている。

千葉2019.03.22 16:49

「LGBT」への理解は深まっているか?

世の中で議論を呼んでいる話題について、ゲストに意見を聞く「opinions」。今回の話題は「『LGBT』への理解は深まっているか?」。日本テレビの報道番組「news zero」の白川大介プロデューサーに聞いた。 電通ダイバーシティ・ラボが、LBGTに関する調査を行った。「LGBTとはセクシュアル・マイノリティーの総称のひとつということを知っていますか」という質問に対し、「知っている」と答えた人は、2015年の調査では37.6%。2018年の調査では68.5%となった。特に女性では70.9%。20代では70.6%と女性や若い世代に、より浸透している傾向が表れている。 また、76%の人が、LGBTという言葉の認識にとどまらず、「LGBTについて正しい理解をしたい」という認識を持っていることも分かった。 ——白川さん、いかがでしょうか。 私は自分がゲイの当事者であることもあって、社会部の記者時代に性的マイノリティーの方々の取材をいくつか担当しました。 性的マイノリティーの人というのは「L」「G」「B」「T」の4つに単純に分類できない方もいらっしゃるので、そこには注意が必要だと思うのですが「LGBT」という言葉が広がり、一般の方にも理解が深まったことは良いことだと思います。そんな社会の変化について、私が注目しているポイントは「2つの車輪」です。 ——これはどういうことですか。 社会の変化をとらえるときに「2つの車輪」に例えると分かりやすいと思っています。 1つ目は「制度の車輪」です。例えば、法律ができたりとか、裁判の判決が出たりすると分かりやすく社会が変わった感じがすると思います。例えば、東京・江戸川区で来月から同性のパートナーシップ制度が導入されることが分かるなど、社会制度の面からの変化が広まっています。 ——そして2つ目の車輪は何でしょうか。 2つ目は「文化の車輪」といえると思います。先月、授賞式が行われたアメリカのアカデミー賞ではクイーンのフレディ・マーキュリーさんの生涯を描いた「ボヘミアン・ラプソディ」という映画が最多4冠に輝きました。杉野さんもご覧になったんですよね。 ——見ました。本当に心が震える映画でした。 フレディ・マーキュリーさんが改めて偉大なアーティストだったということがラミ・マレックさんの熱演もあり、クイーンのことを直接知らない若い世代にもすごく伝わった映画だったと思います。このように映画などカルチャーの面から多様性について理解が進んでいくことというのはすごくいいことだと思っています。 しかし一方で、気を付けなくてはいけないこともあります。例えば、フレディ・マーキュリーさんのような偉大なる才能を映画で見たとして、そのときに性的マイノリティーの人というのは、才能とかセンスがあってすごくいいですね、というのをたまに耳にします。 ちょっと立ち止まって考えてもらいたいのですが、性的マイノリティーの方の中には大変な才能や能力を持っている人はたくさんいます。ただ、性的マイノリティーでない人でもそうであるように、性的マイノリティーも、ごく普通の“平凡”な人がほとんどです。 ですので本来、一人一人の人間というのは才能のありなしで評価されるべきではないと思います。「特殊な能力がある特別な人」としてではなく「どこにでもいる“普通”の存在」として、社会の理解が進んでいけばよいなと思います。 ——映画もそうでしたが、最近はニュースでも文化面でも「LGBT」が話題になることが増えていることについて、白川さん自身はどう思われますか。 私自身も「news zero」という番組を担当していまして、そのニュースでこの「LGBT」を伝えることも多いのですが、一方で文化の面で、そういったメッセージ性のあるものをご紹介するときは、きちんと伝わるようにお伝えしたいなと思って番組作りをしています。 【the SOCIAL opinionsより】

東京2019.03.22 16:41

日経平均 小幅続伸の2万1627円34銭

22日の東京株式市場で日経平均株価は小幅に値を上げた。平均株価の終値は20日に比べて18円42銭高い2万1627円34銭。 前の日の米・ニューヨーク株式市場でハイテク株を中心に株価が上昇したことなどから、22日朝の東京株式市場でも取引開始直後は半導体関連の銘柄を中心に買い注文が入った。ただ、外国為替市場で円相場が1ドル=110円台後半と円高・ドル安に傾いたため、東京株式市場では売り注文が優勢となる場面もあり、平均株価は20日の終値を挟んでもみ合う展開となった。 東証1部の売買代金は概算で2兆6254億円、売買高は概算で13億6559万株。

東京2019.03.22 16:32

障害者・国家公務員採用試験 754人合格

中央省庁が、本来、必要な数の障害者を雇用せず、その数を水増ししていた問題をうけて、先月、政府が障害者を対象に行った国家公務員採用試験に、754人が合格した。 政府は先月、東京や大阪など全国9地域で、障害者を対象とした初の国家公務員の採用試験を行った。人事院によると、採用枠676人に対し8712人が応募、754人が合格した。合格者の内訳は、身体障害が42.3%、知的障害が0.4%、精神障害が57.3%。 法律で定められた障害者雇用率は、中央省庁の場合2.5%。これを満たすために、政府は今年の年末までに約4000人を採用する方針。 根本厚生労働相は、年末までに4000人を雇用する計画について、22日、「相当な困難を伴う面もあるが、各府省が作成した採用計画をもとに、まずは、計画を推進する必要がある」と述べた。

東京2019.03.22 15:52

日本郵便 “無人”自動運転を初の実証実験

日本郵便は22日、東京都内の郵便局で自動運転の車を使った実証実験を行った。運転席が無人の状態で運転する「レベル4」での実験は初めて。 22日に行われたのは、アクセルやハンドル、ブレーキの操作全てをAIが担う「レベル4」の自動運転の実証実験。車にセンサーやカメラがとりつけられていて、実験では、位置情報や障害物を確認しながら郵便局の構内を時速13キロで走行した。 実用化された場合、万が一に備えて監視員が遠隔でも運転できるようにして、将来的には複数の自動車の動きを1人で監視することも視野に入れている。 日本郵便では、法整備などが整えば、2025年以降、全国で郵便局から郵便局までの配送に自動運転のトラックを導入することを目指していて、人手不足の軽減が期待されている。

東京2019.03.22 15:41

旧民主相次ぎ自民へ 若手ら党執行部に疑問

自民党に旧民主党の議員が入党するなどの動きが相次いでいることを受け、自民党の若手議員らが22日、公然と党執行部の判断に疑問を呈した。 自民党では、二階幹事長が主導する形で、民主党政権で環境相を務めた細野豪志衆議院議員が二階派に迎え入れられたほか、その後も旧民主党で無所属だった鷲尾英一郎衆議院議員の入党が認められている。 こうした動きを受け、22日、自民党の若手議員らが会合を開き、党執行部の判断に疑問を呈した。 自民党・佐々木青年局長「(自民党支持者らは)『なんだ、苦しいときに自民党を批判していた人たちが、今更になって自民党に入ってくるんだ。おかしいんじゃないか』と。これは納得がいかないのではないかと思います」 さらに、佐々木紀青年局長は「プロセスを明確にし、しっかりとした説明責任を果たす必要がある」と述べ、今後、地方議員らの声も集約した上で党執行部に申し入れを行う考えを示した。

東京2019.03.22 15:39

“あおり運転”トラック運転手を書類送検

去年11月、北海道の北竜町であおり運転をしたなどとして、北海道警は、暴行などの疑いで47歳の男を書類送検した。 去年11月、北竜町の深川留萌道を走る乗用車のドライブレコーダーの映像では、追い越し車線から現れたトラックが急な車線変更を繰り返し、乗用車の進路を妨害。最終的に2車線にまたがるように停車し、乗用車の進路をふさいでしまう様子が捉えられている。そして、トラックから降りてきた男は窓をたたき、ドアを開けようとした。 北海道警は、このドライブレコーダーの映像などから、トラックを運転していた47歳の男をあおり運転で停止を余儀なくさせた暴行などの疑いで書類送検した。

北海道2019.03.22 15:37

「NEOかわいい!」CHAI人気のワケ

多様な価値観を音楽で体現!世界を魅了する「CHAI(チャイ)」。双子のマナとカナ、ベースを務めるユウキとドラム担当のユナ、女性4人組のロックバンドです。 キャッチーながら音楽通もうならせる楽曲、見た目からは想像できないエネルギッシュな演奏、デビューしてすぐ、代表曲が音楽配信サービスのUKチャートTOP50にランクイン。その後、全米8都市でのツアーも成功させました。そんな彼女たちの合言葉は—— マナ「私はコンプレックスがたくさんあるの!私の鼻がとっても低い!でも、これはラブリーノーズよ!NEOかわいい!」 “コンプレックスは個性でアート”。そんな多様な価値観を表す造語「NEOかわいい」を体現し、性別や年齢、国籍を問わず支持を得ています。 この日ライブを行ったのは、約40万人が集まるSXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)。音楽はもちろん、エンタメからテクノロジーの展示まで。100か国以上の人々が訪れる、いわば最新トレンドの見本市です。 そんな中、過去のライブが音楽関係者から高く評価され、CHAIは今回で3年連続の出演。楽屋控室では—— 海外ミュージシャン「NEOkawaii!!」 ユウキ「ありがとう!」「CHAIのこと知ってて、インスタもフォローしてるって」 多くのミュージシャンから声もかけられ知名度は抜群。会場はライブ前から超満員。入り口からのぞき見する人までいました。メンバーが登場するとファンは大興奮!この日は、全7曲を披露、大盛り上がりでライブを終えました。 マナ「世界中で売れたい!」 ユウキ「海外だと本物かどうかがすぐ見透かされるから、音楽でちゃんとやってるってことを見せていきたい」 【the SOCIAL trendより】

東京2019.03.22 15:33

メールで海外安全情報 “たびレジ”登録を

春の海外旅行シーズンを迎え、外務省は、海外の安全情報がメールで届く「たびレジ」の登録を推進するイベントを行い、お笑いコンビの『おかずクラブ』が登録を呼びかけた。 羽田空港で開かれたトークイベントで、『おかずクラブ』の2人は海外ロケの経験を交えながら、外務省が発信する海外旅行者ら向けのメールサービス「たびレジ」登録の重要性をアピールした。 おかずクラブ・オカリナ「情報持っている持っていないで、結構、生死にも関わってきたりすることもありますので、ぜひ『たびレジ』登録して、自分だけは生き残ってやるんだぞっていうところでね。皆さん『たびレジ』の良さを広げていただけたらうれしいなと思います」 「たびレジ」は、外務省のホームページから登録すると、渡航先の安全情報や事件や災害などの緊急速報を受け取ることができる。

東京2019.03.22 15:31

エルメスも魅了する「幻の染色技術」とは?

まるで手描きしたような鮮やかな柄。大きな機械で布を染めていきます。繊細なグラデーションも表現できます。これらは“京都マーブルプリント”という染色技法です。 秘密はロール。この部分が版画のような役割を果たし、生地を染め上げていきます。1本のロールは細かいパーツで構成されています。パーツをたくさん作り、組み合わせてデザインを構成。これをロールに貼り付け、布に転写する仕組みです。 このロールづくりが大変な作業です。まずは色づくり。染料を加えた粘土状のノリを、機械で混ぜ合わせます。何色も作って、ここからデザイン作り。スカーフのラインを描くには、先ほど作ったさまざまな色のパーツを平らに伸ばし重ねて裁断。これを並べてデザインに組み上げます。 さらに、グラデーションにしたラインを細かく切って、組み合わせると「格子柄」に。花柄も作ることができます。設計図はなく、作り方は見よう見まねで覚えます。 3代目職人・野瀬仁彦さん「(父の)頭の中にしか、作り方がないので、父ができなくなったら、どうしようもない」 デザインづくりは熟練された職人技。すべて手作業で、デザインによっては1か月以上もかかります。 2代目職人・野瀬守可さん「手間と経費がかかりすぎる」 手間がかかるため職人は減り続け、今では発祥の地ヨーロッパでさえも、希少な技法になっています。それでも、この町工場では親子三代にわたってその技法を守り続けています。伝統技法を守る野瀬一家のことを知り、世界的な有名ブランド「エルメス」が発注。2018年春には、スカーフを手がけたのです。 2代目職人・野瀬守可さん「うちしかやってないというのもあるから、なくなるのもおしいかな」 【the SOCIAL viewより】

東京2019.03.22 15:31

米、中国企業2社を追加制裁 米朝会談後初

アメリカのトランプ政権は21日、北朝鮮の制裁逃れを支援したとして中国企業2社を制裁対象に追加した。制裁の発表は、米朝首脳会談後、初めて。 制裁の対象になったのは中国の船舶会社2社で、すでに制裁対象に指定されている北朝鮮の貿易会社に対し、物品輸送の支援などをしていたという。 また財務省は、海の上で北朝鮮船舶に石油などを積み替える、いわゆる「瀬取り」を行ったとみられるロシアや韓国などの18の船舶の名前を公開。あわせて北朝鮮船舶が取り締まりの目を欺く偽装工作の手口を公表し、注意を呼びかけた。 追加制裁の発表は、不調に終わった先月の米朝首脳会談以降、初めてで、制裁を緩めない姿勢を強調する狙いがあるとみられる。

2019.03.22 14:09

「出し子」など派遣か 暴力団本部家宅捜索

特殊詐欺の「出し子」などを派遣していたとみられる暴力団幹部の男が逮捕された事件で、警視庁は、男が所属する暴力団の事務所に家宅捜索に入った。 家宅捜索を受けたのは、指定暴力団・住吉会の二次団体「武蔵屋一家」の本部。 武蔵屋一家の傘下組織の幹部・細谷翼容疑者は先月、「アダルトサイトの料金が未納」などとウソの電話をかけて金をだまし取ったとして逮捕されていて、「出し子」や「受け子」少なくとも10人以上を特殊詐欺グループに派遣していたとみられている。 警視庁は、特殊詐欺でだまし取った金が暴力団の資金源になっていたとみて調べている。

東京2019.03.22 14:08

アイリスオーヤマ ソウル郊外の新工場稼働

日本と韓国の関係が冷え込む中、韓国・ソウル郊外に日本の生活用品大手「アイリスオーヤマ」の新たな工場が完成し、22日から稼働した。 ソウル郊外の仁川では22日、「アイリスオーヤマ」グループの新たな工場の完成を祝う式典が行われた。約70億円を投じて建設された新工場は22日から稼働し、収納用品のほか、空気清浄機などを生産する計画。 アイリスオーヤマは、インターネットでの通信販売が好調な韓国市場での事業拡大を目指す考えで、懸念される日韓関係の冷え込みについては「大きな影響はない」と分析している。 アイリスオーヤマ・大山晃弘社長「一般消費者の方は、日本企業であるから、韓国企業であるからという考えでお買い物されていない」 また、新工場で生産する一部の家電製品については、アメリカ向けの輸出も視野に入れているという。

2019.03.22 14:03

“難民保護費”詐取 カメルーン人の女逮捕

難民申請中で生活が苦しい外国人に保護費が支給される制度を悪用し、約18万円をだまし取ったとして、カメルーン人の女が逮捕された。 警視庁によると、逮捕されたカメルーン国籍のフォメコン・コナン・リリアン容疑者は、去年12月から今年1月にかけて、国の委託を受けて難民支援を行う団体から約18万円をだまし取った疑いが持たれている。この団体は、難民申請中で生活が苦しい外国人に保護費を支給している。 フォメコン・コナン容疑者は、東京・六本木の風俗店で働き、月に10万円前後の収入があることを隠して保護費を申請していたが、調べに対し容疑を否認しているという。

東京2019.03.22 14:00

91歳女性死亡 娘「介護に行き詰まって」

22日朝、熊本県八代市で女性(91)が自宅で倒れているのが見つかり、その後、死亡した。女性の娘が「介護に行き詰まり首を絞めた」と話しているという。 22日午前6時50分頃、八代市二見洲口町の民家から「母の首を絞めた」と110番通報があった。警察が駆けつけたところ、この家に住む無職・宮崎久子さん(91)が倒れているのが見つかり、病院に運ばれたが、まもなく死亡した。 警察によると、通報したのは別居している宮崎さんの60代の娘で、調べに対し「介護に行き詰まって母の首を絞めて殺した」などと話しているという。 宮崎さんは息子夫婦と3人暮らしで、警察は、娘が宮崎さんを殺害したとみて殺人事件を視野に詳しい状況を調べている。

熊本2019.03.22 13:49

最高人民会議を来月11日に開催 北朝鮮

北朝鮮は国会にあたる最高人民会議を来月11日に開催すると発表した。憲法が改正され、金正恩委員長が新たなポストに就くものとみられる。 北朝鮮の最高人民会議常任委員会は22日、最高人民会議を来月11日に平壌で開催すると発表した。 北朝鮮では今月10日、代議員選挙が5年ぶりに行われたが、金正恩委員長は当選者名簿に名前がなく、代議員になっていない。そのため、選挙後、初めての開催となる来月の最高人民会議では、憲法が改正され、金委員長が国を代表する新たなポストに就くものとみられる。 また、先月の米朝首脳会談が物別れに終わり、制裁解除のメドが立たない中、経済の立て直しに向け、新たな内閣人事が行われるか注目される。

2019.03.22 13:10

イチロー選手引退 本拠地・シアトルでは…

メジャーリーグ・マリナーズの本拠地では、イチロー選手への様々な思いが聞かれた。 本拠地のアメリカ・シアトルで絶大な人気を誇るイチロー選手。引退のニュースは、すぐにファンの間に広がった。 イチローファン「思い出をありがとうと言いたい。シアトルにもたらしてくれたすべてに感謝」 イチロー選手が、多いときには週に2〜3回食べに来たというすし職人・加柴司郎さんは、祝福の言葉をおくりたいと話す。 シアトルのすし職人・加柴司郎さん「長い間、一生懸命やり、あれだけの記録を残し、なかなかできることではないので、本当におめでとうございます」 一方、アメリカメディアも引退を速報し、ワシントン・ポストが「引退したイチローはマドンナやマイケル・ジャクソンのような存在」と見出しにつけるなど、改めてその存在の大きさを印象づける報道が続いている。

2019.03.22 12:52

弁護士名乗りウソ電話 200万円詐取未遂

弁護士などを名乗ったウソの電話をかけ、70代の女性から現金およそ200万円をだまし取ろうとしたとして、受け取り役の男が逮捕された。 詐欺未遂の疑いで逮捕されたのは、千葉市の無職・高田裕介容疑者。警視庁によると、高田容疑者は今月、仲間と共謀して東京・足立区の70代の女性に弁護士などを名乗ってウソの電話をかけ、現金200万円をだまし取ろうとした疑いが持たれている。 女性は今月、同様の手口で200万円をだまし取られていて、不審に思って通報した上で指定された新宿区のマンションに現金に見せかけた荷物を送ったところ、高田容疑者が受け取りに現れたという。 調べに対し、高田容疑者は「パチンコ店で声をかけられて荷物を受け取っただけだ」と容疑を否認しているという。

千葉2019.03.22 12:51

ベネズエラ反体制派「政権側が幹部を拘束」

政情不安が続く南米のベネズエラで暫定大統領を名乗る反体制派のグアイド氏は21日、陣営幹部が政権側に拘束されたと発表した。アメリカ政府は政権側を厳しく批判している。 会見した反体制派のグアイド氏によると、陣営幹部が21日、政権側の情報機関によって自宅から連れ去られ、拘束されたという。 グアイド氏「首席補佐官の誘拐は非常に深刻な状況だ」 グアイド氏の後ろ盾であるアメリカは、ポンペオ国務長官がツイッターで幹部の即時解放を要求。「関係者に責任を負わせる」と厳しく批判している。 今後、政権側への制裁をさらに強化するとみられる他、トランプ大統領はベネズエラの対応について「全ての選択肢がある」と述べ、軍事介入を排除しない姿勢を示している。

2019.03.22 12:32

イチロー選手引退 政界でも功績たたえる声

メジャーリーグ・マリナーズのイチロー選手の現役引退。その功績をたたえる声が続々とあがっている。 菅官房長官「大変驚くとともに、ついにこの時が来てしまったのかなという思いであります。絶えず努力を積み重ねるその姿勢というのは、多くの方々の尊敬を受けて、そしてまた影響を与えてきた」 また、政府が過去に2回、授与を打診した国民栄誉賞について、菅官房長官は「国民にそうした声があることは十分認識しているが、現時点では何も決まっていない」と述べるにとどまった。 また、スポーツ庁の鈴木長官は「偉大な選手」と述べ、長年の功績をたたえた。 鈴木大地長官「日米の野球の懸け橋っていうだけでなく、偉大な選手。日本人のベースボールプレーヤーがアメリカでこれだけ活躍できるということを示してくれたと思う。(イチロー選手の活躍は)日本人として本当に誇りですね」

東京2019.03.22 12:26

中国・化学工場で大規模爆発 44人死亡

中国東部の江蘇省で21日に起きた化学工場の爆発は、死者が44人に上っている。 21日に江蘇省で起きた化学工場の爆発で、これまでに44人の死亡が確認された。また、32人が重体、58人が重傷となっている。爆発の衝撃で周辺の広い範囲に被害が及び、当局は付近一帯を封鎖して救助活動を続けている。 中国メディアは、工場が過去に環境保護基準に違反し、操業に関しても安全面の問題を指摘されていたと報じている。

2019.03.22 12:20

“国民を殺害”国連がベネズエラに懸念表明

政情不安が続く南米のベネズエラについて、国連は20日、マドゥロ政権側の治安機関などが国民を殺害していると指摘し、人権状況の悪化について懸念を表明した。 国連人権高等弁務官事務所は20日、声明を発表し、ベネズエラでマドゥロ政権側の治安機関により去年だけで205人が殺害され、今年1月に首都・カラカスで37人が新たに殺害されたと指摘した。 また、交通網の崩壊に加え、教師などが国外に脱出したことで、100万人以上の子どもが学校に通えていないとして、人権状況の悪化について懸念を表明した。 一方、アメリカによる経済制裁については、「経済危機に追い打ちをかけ、基本的人権や福祉への抑圧となりうる」とけん制した。

2019.03.22 12:16

横浜港沖で貨物船3隻が衝突 油の流出なし

21日夜遅く、神奈川の横浜港沖で、貨物船3隻が絡む衝突事故があった。けが人や油の流出はなかったという。 横浜海上保安部によると、21日午後11時35分頃、横浜港の本牧ふ頭沖で、航行中のアンティグア・バーブーダ船籍の貨物船がアメリカ船籍の貨物船と衝突し、その後、近くでいかりをおろして停泊していたリベリア船籍の貨物船にも衝突したという。 3隻とも乗組員にケガはなく、船に浸水被害や海上への油の流出などもなかったという。 横浜海上保安部は、船の関係者に事情を聞くなどして事故の状況や原因などを詳しく調べることにしている。

神奈川2019.03.22 12:15

佳子さまICU卒業 伝統の帽子とガウンで

秋篠宮家の二女・佳子さまが、ICU(=国際基督教大学)を卒業された。 佳子さま「ありがとうございます。(Q:学生生活はいかがでしたか)充実した学生生活を送ることができ、感謝しています」 22日午前、秋篠宮家の佳子さまは、東京・三鷹市にあるICUの卒業式に伝統の帽子とガウン姿で臨まれた。 卒業にあたって佳子さまは文書で感想を寄せ、「恵まれた環境で過ごせたことを大変ありがたく思っております」と感謝の気持ちを述べられた。また、大学で心理学を専攻したことや、イギリス留学で舞台芸術などを学んだことについて、「非常に意義のある経験であったと感じております」と振り返られた。 卒業後は進学や就職はせず、様々な公務に取り組む予定で、今年10月には茨城県で開催される全国障害者スポーツ大会を初めて観戦される予定。

東京2019.03.22 12:02

ふるさと納税で多額収入4自治体 交付税0

ふるさと納税の寄付により多額の収入を得ている4つの自治体に対し、総務省は「地方交付税」の3月の配分を原則行わない方針を決めた。 これは石田総務相が明らかにしたもの。地方交付税は、国が地方自治体に代わって徴収し、全国の自治体に総務省が配分する。 総務省は、ふるさと納税により財政が潤う大阪府泉佐野市など4つの自治体を自前の財政が豊かな自治体とみなし、3月の配分を原則ゼロとした。ただし、「災害関係費」だけは配分する。 なお、石田総務相は「配分のバランスを図る観点から行ったもので、ペナルティーではない」と説明している。

東京2019.03.22 11:53

英離脱、無条件で来月12日まで延期 EU

EU(=ヨーロッパ連合)は21日に首脳会議を開き、来週29日に迫っていたイギリスの離脱期限を無条件で来月12日まで延期することで合意した。当面の危機はひとまず回避された形だが、先行きは不透明。 トゥスク大統領「合意に達したことを喜ばしく思う」 EUが合意した延期は2パターンあり、まず来週、イギリス議会で離脱協定案が可決されれば5月22日まで期限が延期され、それまでにイギリスは離脱することになる。 一方、離脱協定案が否決された場合でも、無条件で来月12日まで離脱を延期する。そしてこの間に「長期の延長」や「合意なき離脱」、「離脱の取り消し」など新たな方針を決定するようイギリスに求めている。 29日に迫っていた「合意なき離脱」の危機はひとまず回避された形だが、先の見通せない状態は依然続いていて、週明けからのイギリス議会での動きが焦点となる。

2019.03.22 11:17

警報機などなく…踏切で電車にはねられ死亡

神奈川県逗子市の踏切で21日、92歳の男性が電車にはねられ、死亡した。踏切は長さが35メートルあり、警報機や遮断機はなかった。 警察によると、21日午後6時前、逗子市にあるJR横須賀線の「山の根踏切」を渡っていた92歳の男性が、電車にはねられ死亡した。踏切には警報機や遮断機がなく、電車が走る上下2本の線路のほかに、電車を止めておくための複数の線路が走っていて、踏切の長さは約35メートルあった。 男性は横浜市に住んでいたが、21日昼過ぎに、墓参りのためにひとりで葉山町に向かっていたという。電車につけられたカメラには男性が踏切内を歩いている様子が映っていたということで、警察が状況を詳しく調べている。

神奈川2019.03.22 10:38

セブンイレブン 時短営業の実証実験始まる

人手不足などの問題を受け、セブンイレブンが一部の店舗の営業時間を短くする実証実験を始めた。 セブンイレブンは深夜から、全国10の直営店で営業時間を短縮する実証実験を始めた。東京・足立区の店では22日午前1時に閉店したが、その後も午前5時の営業開始に向けて、商品を受け取るため店員が待機するなど、実験段階でも時短営業の難しさが浮き彫りとなっている。 閉店後に来た客「コンビニって24時間営業だからいいのに、それを1時で閉まっちゃうとね、困りますね」「しょうがないかなとも思いますね。24時間、お客さんそこまで多いわけじゃなかったんで」 セブン&アイHD・松本稔執行役員「原則24時間を今の段階で変えると一切申しておりません。ただ、環境の変化、これも対応していかないと」 セブンイレブンでは人手不足の影響で一部の加盟店から営業時間を短縮できるよう要望が出ており、今後、実験を数か月行い、売り上げや利用客への影響などを調べた上で、時間短縮が可能か検証する方針。

東京2019.03.22 10:38

3000万円強奪 名古屋市職員ら2人逮捕

去年10月、愛知県知立市のパチンコ店の駐車場で、景品卸売業者の男性社員が現金およそ3000万円が入ったカバンを奪われた事件で、警察は、名古屋市職員の男ら2人を逮捕した。 強盗致傷の疑いで逮捕されたのは、名古屋市交通局職員・夏山光生容疑者(36)ら2人。警察によると、夏山容疑者らは去年10月、知立市のパチンコ店の駐車場で、景品卸売業者の男性社員に後ろから体当たりして現金およそ3000万円が入ったカバンを奪った疑いがもたれている。 2人は知人同士とみられ、調べに対し、夏山容疑者は「わかりません」と容疑を否認し、もう1人は容疑を認めているという。 警察は、2人の役割分担など犯行の経緯を詳しく調べている。

愛知2019.03.22 10:21

もっと読み込む